ティンバーフレーム到着! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ティンバーフレーム到着!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ティンバーフレーム工法の住宅 三島市 受け継ぐ家
引き続き、ティンバーフレーム工法の家について、ダイジェストで書かせて頂きます。


現場には待ちに待ったティンバーフレームのフレーム材がカナダから到着しました。

あいにく朝から雨…

しかしながら、現場の交通事情から、道路使用許可も取ってあるし、トラックも交通整理員も全てスタンバイ済みだったため、泣く泣く決行した時の写真です。


40フィートの特大コンテナを開けると、
「はぁ〜っ」
何とも言えないウエスタンレッドシダーのかぐわしき香りは泣けます。


さすがに大工もなれているので、レッカーで次々に搬入。
しかし、難題は桁っ!
12mを越えています。
継ぎ手なしの一本です。

カメラに入りきらない…


どうでしょう、この現場の広さを無視した(笑)圧倒的なボリューム感。

理屈抜きでこれなら頑丈だと誰でも感じるこの太さと長さ。

死んだ爺さんが
「材料を濡らすのは大工の恥」
何てよく言っていました。
爺さんごめんなさい。

でも、機械で強制的に乾燥させたのではないこの材料は、多少濡れたからその品質が下がるとか、そういう次元を超越した存在なのです(完全に言い訳…)。

とにもかくにも、この材料が好きです!



※なお、ティンバーフレーム工法の家については、こちらもご覧下さい。