2020年「地旅」が花開く - 地域活性化・町おこし - 専門家プロファイル

株式会社井門観光研究所 代表取締役
東京都
マーケティングプランナー
03-3265-7255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
江川 晴子
(イベントプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2020年「地旅」が花開く

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域活性化・町おこし

2020年の現地旅予約

旅館の情報を提供するホームページに関わり14年目を迎えるのですが、この1年で大きく変わったこと。それはパソコンからのアクセスとスマホ・タブレットからのアクセスが一気に逆転したことです。スマホからのアクセスは、この1年で5割を超えました。

ただ、これはまだ情報提供レベルの話で、通販はパソコンが7割と主流です。とはいえ、決済もスマホででき、買い物は24時間いつでも手元で済ます時代もそう遠くないと思います。

2020年、東京オリンピックで来日した外国人が、試合観戦以外にどういう動きをするか、妄想してみましょう。
まずは、全国どこでもWifiが通じているはずの日本で、タブレットを使い、明日の魅力的な計画を立てるでしょう。LCCが縦横に飛んでいるうえ、Japan Rail Passも便利な手段で、日本はどこにでもすぐに移動できます。

彼は、早速「地旅」のポータルサイトを開きました。ここには、日本各地の文化を体験できるオプショナルツアーが詰まっているのです。大手旅行会社にもありますが、各地の小さな旅行会社が造る「地旅」は民宿や農家レストラン等、大手にはないコンテンツがあるので魅力的なのです。

二次交通は旅館の青ナンバーバス

北陸新幹線を使って石川県に行き、民宿に泊まって、窯元で九谷焼をペンダントにするツアーがあったので申し込みました。家で待つ奥さんへのお土産にぴったりと思ったのです。

このツアーもそうですが、どのツアーも前日まで、それも1人でも申し込めます。5~6年前までは、10人以上、それも一週間前までに集まらないと実施しなかったそうですが。

駅で迎えてくれた小型バスは旅館の送迎バスのようでしたが、青ナンバー。今ではどの旅館組合もバス事業を営んでいて、ツアーを副業としているようです。現地決済もスマホのビットコインで簡単に済みました。

通訳ガイドの地域通訳案内士さんは、いつもはホテルで働いているそうです。皆さん、兼業で働いている地域のプロフェッショナルなのですね!。おかげで、試合観戦だけではなく、クールな日本を体験できました。

・・・というような話を絵空事で終わらせるかどうか。これからの日本の観光業の課題ではないでしょうか。

(トラベルニュース「井門隆夫のCS宣言」1月25日号より)

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
株式会社井門観光研究所 代表取締役

旅館業を知りつくした「観光地再生」の仕掛け人

20年の旅行業経験や10年にわたる旅館事業再生の現場を通して得た独自の知見とノウハウを持つ「旅館アナリスト」。「旅館業と地域との連携」や「インバウンド受入推進」等を通じて、新しい時代に対応した「地域の仕組みづくり」の実践を支援しています。

03-3265-7255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

売れ筋の裏に「広報」あり 井門 隆夫 - マーケティングプランナー(2015/06/24 21:29)

ベトナムに学べ 井門 隆夫 - マーケティングプランナー(2013/09/28 23:28)

旅館業界の今後を象徴する組織の誕生 井門 隆夫 - マーケティングプランナー(2013/08/03 14:48)

毎年3%の需要を創る 井門 隆夫 - マーケティングプランナー(2012/09/17 22:12)

何で選ばれたかを知る 井門 隆夫 - マーケティングプランナー(2012/05/27 11:51)