「やりたい」にも優先順位をつける - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

越智 昌彦
越智 昌彦
(研修講師)
長谷川 進
(経営コンサルタント)
松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「やりたい」にも優先順位をつける

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
HAPPYになる考え方 目標設定
これは、良いことなのかそうでもないのか良くわからないのですが
今年に入って「時間の経つのがゆっくりだなぁ」
と感じることがしばしばあります。

時間を持て余して「あぁ〜、時間が経たない!!」
と思うのとは違うのです。
「まだ、こんな時間か。いろいろできそうなことがある」
っていう感じです。

思わぬアクシデントも無いわけじゃない。
思ったよりも時間がかかっていることもたくさんある。
いつも通りに(もう、こんな時間・・参ったなぁ)
と思うこともあります。
(あっ、いけない。もう何日もやることやってないじゃないの!)
ももちろん有!

でも、それでも「先・先」を行けてる感じがするんです。

以前は、まったくそうではありませんでした。
時間に追われて追われまくっていました。
(もうこんな時間!)
(うそでしょ?!もう今年も後半じゃない!!)でした。

状況に大きな変化があったという訳でもないのです。
分量を減らした仕事もあるけれど、大幅に増やしたものもあります。

何ていうのでしょうか。
時間に追い回されていないから、攻めることができるっていうのかな。
より、アグレッシブに物事が捉えられる、っていうのか。
追われてはいるのだけれど、ちょっと心には余裕をもっていられる!
でしょうか。

どちらにしても、一日は24時間と、だれにでも平等の時間です
この時間を充実させる為に
「やらなきゃならない」ことに優先順位をつけることも大事ですが
「やりたいこと」に優先順位をつけて
「やらなきゃならない」に織り交ぜていくといいですよ!

(このコラムは今日の私のブログ「時間の経つのが?!」を
部分修正したものです。)