襟を正す - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イメージ・コンサルティングに洋装・和装の着物、礼法など、日本文化に関する内容を盛り込んで参ります。

日本人に合わせたセルフ・ブランディング術をご紹介します。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

   日本人のためのハッピー☆イメージ・マネジメント! Vol.28

 

   今回のテーマ「襟を正す」

 

                   日本文化・着物礼法研究家 吉武利恵

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

あなたは「襟を正す」という言葉を使っていますか?

もしくは、「襟を正す」という言葉を使っている方に最近お会いしましたか?

 

古代中国から伝わってきた教えで、日本でも使われ続けている言葉です。

ぜひ、今後も残していきたい言葉の一つです。

 

和装の襟元はとても乱れやすく、襟元を引き締め、身だしなみを整え着こなすのがキモノです。

現代は洋装が一般的です。スーツで言えば、ネクタイの緩みを締め直したりというところでしょうか。

シャツの襟元をきちんとしたければ、ボタンを上まで止めればいいことです。

セクシーさをアピールしたい方は、ボタンを外して胸元を大きく開けて着こなしている方もいます。しかし、これはカジュアルな場面の着こなしで、ビジネスやフォーマルな場面には適しません。

 

相手に敬意を表す態度が「襟を正す」という行為です。

 

1. 衣類の乱れを整える

サイズが大き過ぎれるものは乱れやすく、小さ過ぎるものはシワがよります。

ぜひ、サイズの合った洋服を着用してください。

 

2. 姿勢を正す(座り姿勢の居座りを正す)

背筋を伸ばし、お腹を引込めて、顎を引いてください。

緊張すると肩が上がってしまう場合がありますので、肩の力は抜きましょう。

 

この2つの行為により、真面目な態度であることを表現することができます。もちろん表情も忘れずに。

 

「誠実さ」「信頼感」を表す印象演出に欠かせません。

 

衣服や姿勢を改めることで、相手に対して敬意を表す態度を表現するだけでなく、

自分の心や気持ちを引き締めることができます。

 

物事に取り組むとき、相手の話を聞くときは、

何をするかの前に「身だしなみ」と「心」を整える「襟を正す」ことからスタートしてみませんか?

 

 

・襟を正して話を聞いてくれる相手に、あなたはどんな印象を持ちますか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「日本文化」のコラム

お辞儀は頭を差し出す意識(2014/03/31 11:03)

このコラムに類似したコラム

クリスマスパーティの装い方 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/12/22 11:00)

身だしなみを整える理由 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/10/27 11:00)

悪いお辞儀の確認チェックシート 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/05/26 11:00)

お辞儀の意味 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2014/03/24 11:00)