禁煙、まだ間に合う? - 住宅費用・資金計画 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

禁煙、まだ間に合う?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅費用・資金計画

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、

渡辺です。

 

少し前の日経新聞の記事になりますが、

米医学誌『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン』によると、

40歳前後までに禁煙に成功したひとは、

喫煙により縮んだ平均寿命を非喫煙者並みに取り戻せるとする米国やカナダの専門家による研究を掲載した。

 

喫煙者の平均寿命は喫煙したことがない人に比べて10年以上短くなるが、

34歳以下で禁煙に成功した人は喫煙を続ける人より平均余命が10年長くなり、

全くたばこを吸ったことがない人とほとんど同じ生存確立を示したという。

 

禁煙に成功した年齢が35~44歳の場合でも喫煙を続ける人より平均余命が9年長くなる。

45~54歳の場合でも6年、55~64歳でも4年、

平均寿命を取り戻せるという。

 

私も40代の前半までは一日に二箱半も吸うヘビースモーカーでした。

私の場合は、人に会うことが仕事でしたので、

タバコのヤニや匂いのことが気になり、

止めようと決めてから比較的簡単に止めることができました。

 

タバコを吸わないにこで、

例えば、生命保険の支払い保険料が割安になったりもしますし、

何よりもまわりにいる人たちに不快な思いをさせなくて澄みます。

タバコ代も決して安くはありませんし、

この機会の禁煙にチャレンジしても良いかもしれませんね。

 

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 不動産屋さんに大丈夫と言われても不安な方のためのローン相談

不動産を販売する立場からではなく、中立公正な立場から無理のない返済計画をご提案します。

料金
10,000円

住宅ローンを組むときに不動産屋さんから、『提携ローン』を勧められていませんか?
住宅ローンの返済計画の中に、『住宅ローン控除』からの還付金を入れていませんか?

不動産を販売する立場からではなく、あくまでも中立公正な立場から住宅ローンを組んで家計を圧迫されるような心配がない、無理のない返済計画をご提案します。

住宅ローンで悩んでいる方、
どうぞ、この機会をご利用ください。

不動産屋さんに大丈夫と言われても不安な方のためのローン相談

このコラムに類似したコラム

男児の夢、運転手4位に 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/20 08:14)

SUUMOジャーナル サイトコラム◆に、私の投稿!^^v 岩本 裕二 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/02 21:21)

【フラット35】をさらにおトクにする裏ワザ?! 渡邊 英利 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/13 22:59)

住宅ローンを組むときに保険も一緒に考える 京増 恵太郎 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/22 13:36)