公社債の購入の仕方 - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

公社債の購入の仕方

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
耳寄りなお知らせ
早いものでもう12月ですね。12月の声を聞くとなんとなく気ぜわしくなるものです。皆様いかがお過ごしですか?

そういえば「貯蓄から投資へ」という言葉も今年はよく耳にしましたね。今年10月末の投資信託の純資産残高は50兆円を超えたとか・・・ものスゴイ勢いで、皆さんが投資信託を買っていることが分かります。

その50兆ものお金が流れ込んだ投資信託市場ですが、そのうちの1割、つまり5兆円超の純資産残高をもつ投資信託があるってご存知でした?

そうです、あの有名なグローバルソブリンです。

ソブリンとは、各国の政府や政府機関が発行する債券の総称のことですから、グローバルソブリンは公社債に投資する投資信託となります。

11月から「よくばり生活」さんで連載している、お金に強くなる〜公社債について〜はいよいよ最終回、公社債の購入の仕方です。

さあ、グローバルソブリンを買った方、検討中の方など公社債について今一度おさらいをしてみませんか?もしからしたらあなたは公社債の本当の姿を知らずに、購入しようとしているのかも。

詳しくはよくばり生活で。そろそろ購入申込が始まる個人向け国債についても、解説しています!