立ち上がりの型枠組 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

松永 隆文
Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

立ち上がりの型枠組

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
竹ノ塚アパートメント
足立区で進行中の「竹ノ塚アパートメント sea horse - TAKENOTSUKA」。

基礎工事が順調に進行中です。

耐圧盤のコンクリートの打設が終わり、立ち上がり部の型枠組が始まっています。

立ち上がりの型枠が組まれると、間取りの大きさが実物大として見えてきます。
東京都建築安全条例による規定の最低居室面積7㎡ちょうど程しかない居室は、やっぱりなかなかの超コンパクトサイズ。
平面的には超コンパクトサイズのワンルームですが、ロフトや高天井で空間を立体的に構成しているので、立体になった時どう見えてくるか?今から楽しみです!!!

このコラムに類似したコラム

型枠解体及び外回り配管 松永 隆文 - 建築家(2016/12/26 14:58)

基礎立上り型枠組 松永 隆文 - 建築家(2016/12/21 14:53)

基礎の配筋検査 松永 隆文 - 建築家(2016/12/16 16:14)

基礎耐圧盤の型枠 松永 隆文 - 建築家(2016/12/14 17:10)

捨てコンクリート打設 松永 隆文 - 建築家(2016/12/12 15:36)