やっと杭が打てるようになりました。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やっと杭が打てるようになりました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
建築 木比堤2

今年に入ったら植栽を撤去する・・・ということに

なっていたのですが。。。

 

昨年末の材料入荷の遅れで足場の解体が昨年

中にできず・・・

 

更に今年に入って、やっと足場が外せる・・・所まで来たら

今度は撤去する人の都合が悪く・・・

本来はもう少し前だったのですが、今になってしまいましたよ。。。

 

それでも撤去が済んだのだから・・・まだヨシとしなくてはなりませんね。

 

 

ナゼ?こんなに急ぐのかというと・・・

この植栽の下にセットバックラインがあったのです。

この植栽を取らないとセットバックの杭が打てなかったんです。

 

 

ふ~ん。。。と思うかも知れませんが・・・

これがどの程度重要かと申しますと・・・

 

この杭を打つにあたっては隣地の方にも立ち会いを頂かないと

いけませよね。

その日程調整。

その後即分筆登記です。

 

これにも一定の時間が必要です。

その後登記したものを役所へ提出。

 

 

役所に書類を作成して頂き押印。

その後契約書を作成。。。

というような手続きがあります。

 

そして・・・決済(家の引き渡し)も迫っていますので

それまでには、これらの手続きを済ましておかなければなりません。

 

 

一連の流れの中で・・・役所関係の所が多いので時間は多く見て

置きたい所なので早め早めにやりたいんですよね。。。本音は。。。

 

どこかで詰まると後にそれ以上の時間を要することが分かって

いるのですが・・・撤去しないと何も始まらないですからね。

 

まあ、何とか事は進みそうなので、他の方に頑張ってもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築」のコラム

完成しました。(2014/04/02 12:04)

外構工事進捗(2014/03/23 12:03)

引き渡しました。(2014/03/09 12:03)

外構工事(2014/02/23 12:02)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

整地作業 信戸 昌宏 - 建築家(2013/05/15 12:00)

草刈り等したようです。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/10/25 12:00)

基礎完成です。 信戸 昌宏 - 建築家(2015/12/07 12:00)

現場に知らないおじさんが 信戸 昌宏 - 建築家(2015/10/08 12:00)

配筋検査 信戸 昌宏 - 建築家(2015/06/02 12:00)