何をやっても感謝されないときには、鏡を覗いてみてごらん - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

何をやっても感謝されないときには、鏡を覗いてみてごらん

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 


多くの女性はパートナーから大事にされていないと感じると、限界ギリギリまで相手に尽くします。

 

夫が喜びそうなこと、夫が褒めてくれそうなことを片っ端からやって

 

「あなたのためにこんなに頑張っているのだから、大事にしてくれるでしょう?」

 

と期待し、尽くすことで愛を得ようとするんです。

 

でも、限界まで頑張ると

 

「ドッカーン!!」

 

と爆発します。

 

 

そうなる前にも、妻からは爆発の兆しが見え隠れしています。

 

全身から不満が滲み出ていますし、口調もどことなくトゲトゲ&ネチネチしてきます。

 

蔑ろにされていると感じているとき、女性はささいな言葉にも敏感に反応しますので、夫のなにげないひと言にいちいち

 

「カチン!!」

 

ときたり、喧嘩腰になったりしやすくなります。

 


そんな妻が待っている家に喜び勇んで帰宅する夫が一体何人いるでしょう?

 

一日の仕事を終えて疲れているときに、妻の恨みがましい態度を見れば、疲労倍増です。

 

せっかく色々尽くしてくれても、感謝する気も失せてしまいます。

 

「そんな顔をするくらいなら、いっそ、もっと手を抜いてくれた方が有難い」

 

と感じる夫もいるくらいです。

 


皮肉な話ですよね。

 

妻はもっと大事にして欲しくて、感謝されたくて、自分をすり減らしてでも夫に尽くしているのに、夫にとっては妻のその頑張りが負担で、感謝するどころか却って妻を遠ざけたい気もちに繋がってしまうのですから。

 

 

恨みがましい気もちになるくらいまで、夫に尽くす必要はありません。

 

犠牲や忍耐、恨み辛みの臭いがぷんぷん漂う状態で

 

「こんなにやっているんだから、もっと愛して」

 

と要求する妻に、夫は嫌気がさすばかりです。

 

不機嫌になるくらいなら、多少手を抜いてでもニコニコと幸せそうな顔をしていた方が、妻が望む愛や感謝を夫から得やすくなりますよ。

 

 

*男性がパートナーから大事にされていないと感じるとどうなるのかは、またいずれ書いてみたいと思います。

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

【お悩み相談】いいかげんな主婦なのに、なぜ愛されているの? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/11 19:00)

自分を粗末に扱うと、人からも粗末に扱われてしまう法則 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/13 20:00)

「私は家政婦じゃない」と言いたくなったら読んでください 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/05 19:00)

離婚を避けるために出来る毎日の小さな習慣 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/01/22 23:56)