最後に感じたい気持ち - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最後に感じたい気持ち

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 思考・言葉・行動 (Thoughts, Language, Action)
もし、今日があなたの人生の最後の日だとしたら
自分について何を思いたいですか?

もし余命○ヶ月と宣告されたら、死ぬまでに
何をする?なんていう質問はありますね。

そういえば、余命宣告された主人公が、その時間で
やりたいことをすべてやる、という映画もありました。

ここでは、何かをするのではなく、もうそんな時間は
なくなっていて、まさに今あちらへ行くというときです。

そして自分の人生を振り返ったとき
どんな風に感じたいでしょうか。

自分の最後の言葉、最後の思いは、どんなもの?

たとえば、

「私の人生は、楽しかった!」とか。
「まあ、こんなもんでしょ」」とか?

「何かもうちょっとできた人生だったかも」とか。

幸せだった、と感じたいのが自然です。
どんな人も、後悔だらけだったなんていうのが
最後の思いにはなりたくないはず。

7つの習慣の著者、スティーブン・コビー氏の
Begin the end in mind というくだりは有名ですね。

つまり、おしまいのところを考えることから始めなさい、
終わりのところから人生の舵取りをしなさい、と
いう意味です。

彼の本の中には、自分が死んだときにどんな弔辞を
読んでもらいたいか、なんていう質問もありました。

最後に感じたい気持ちとはそれと似ています。

もちろん、周りがどう思ってくれるかどうかは
ひとつの基準。いい人だった、惜しまれると
言われるなら嬉しいもの。

でも、同時に、何よりも自分が自分のことを
どう思うか、もさらに重要です。

いくら周りが「あなたはラッキーね、幸せね」と
言ってくれたとしても、自分がココロから本当に
そう思っていなかったとしたら、どうでしょう。

周りの言葉に「私はラッキーなんだ、幸せなんだ」と
思い込むよう努力をする方もいますが、
たいていの場合、自分の心にウソはつけません。

だから、最後に自分が感じたい気持ちを一度
レビューし、これからはその思いを尊重して
これからの軸にしていったらいいのです。


なんだか話のスケールが大きいような気も
しないではないし、今から最後を考えるのも
普段は確かにあまりしないことかもしれません。

でも、大きく考えるのは悪くないし、それに、
どんな人にも終わりは確実にやってきます。

どんな風な人生にしたいか、その原点を
持っていれば、今後の選択の基準にもなります。

自分の価値観などとともに、普段から
意識の中にいれておきたいことのひとつです。

あなたの最後に感じたい思いとは、どんなものでしょう。

実際にそうなれるようにするには、
今から何を始めますか?

このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51388523.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

原点の思いとアクション(2011/02/07 14:02)

Never say never(2010/01/19 13:01)