築40年・貸戸建の今後・・・ - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

築40年・貸戸建の今後・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
リフォーム 貸戸建栗又四ヶ

先日退去した物件があります。

築40年位ですかね。まあ・・・そんな感じで退去して頂いた物件

なんですが。。。

築年数というよりも住み方に問題がありましたよ。

 

あまりの酷さに大家さんにも現地を見て頂きました。

古い貸戸建が数等建っているうちの一つなのですが、これを見た

大家さんは・・・解体しましょうか・・・とのこと。

 

解体といってもお金がかかってしまいますよね。

それに解体してしまったら・・・もう入金はありません。。。

ただ・・・これを見たらそう思ってしまうのも仕方ないですね。

 

私の目からすると・・・全然リフォームをすれば、この先大丈夫なんですよね。

それで先ず見積もりをして、大家さんに検討することにしました。

 

と言っても・・・築40年ですからね。。。どこまでやるか?もあると思います。

建物は先の震災でも全然問題ありませんでしたからね。

 

初めにここと、ここと、ここ。みたいにやっていたのですが、ここを新しくすると

ここが古いままでは・・・何て所が沢山出てきてしまうのです。。。

 

色々検討したのですが、柱以外は先ず全て見積もってみることにしましたよ。

間取りも昔のものなので、今どきのものにして提案してみようかと思ってます。

 

ここで思いっきり修繕すれば、あと20年30年と貸すことができると思いますよ。

裸にすれば躯体の修理も出来ますからね。

 

後は数棟のうち新しいものが一棟となってしまうので、浮いてしまいます。

この辺も大家さんのご意見を聞きたいですね。

 

もし、全ての棟のリフォームが出来れば、もう少し良い家賃が取れると思いますが

それだけお金は掛かってしまいます。

 

ただ、40年のうち、初めの十数年で回収してしまっていると思うので、今後の

投資は必要な時期ではないかとも思ってますよ。

 

先ずは見積もりを急いでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

貸家の修繕(2014/09/09 12:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

見積もりチェックのポイント 信戸 昌宏 - 建築家(2014/06/19 12:00)

あの台風から。。。 信戸 昌宏 - 建築家(2013/12/04 12:00)

2011年3月10日 信戸 昌宏 - 建築家(2012/12/25 12:00)

シャッター付ガレージ 信戸 昌宏 - 建築家(2011/08/28 12:00)

ついでにお詫び。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/01 12:00)