「笑顔つくりプロジェクト」立上げ活動開始 - 老人ホーム・介護 - 専門家プロファイル

宍戸 芳雄
株式会社ラーニング・ロード 代表取締役社長
神奈川県
研修講師、医療機器開発コンサル

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「笑顔つくりプロジェクト」立上げ活動開始

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老人ホーム・介護

[歌を通じて介護支援に関係する多くの方々へ送ります!]

「幸せになれる こうれい」の出版に至るまでの筆者が感じていることを本での提言とは異なる「歌(歌詞で表現)」を通じて伝えて行きたいと思い、介護支援関係者と利用者・家族のための「笑顔つくりプロジェクト」を立ち上げました。

著書では伝えきれない思いを歌詞に記し、若手ボーカリストに曲を付けて歌ってもらうことを場末の居酒屋さんで会えた彼に提案しましたら良い返事が返って来ました。

「作詞ができたら連絡ください。」
その話が出たのは、既に1年は過ぎています。

私が作詞をしなければならないのですが、先ずは先に出版すること優先しました。

もちろん出版できた後は、出版本に関係する研修のコンテンツ整備を行い、その次に作詞をしようと考えていました。時間が過ぎました。
再度、彼と会えた居酒屋さんの常連客クリスマスパーティーを昨年12月21日に行った時に再会し、そろそろ作詞をしようと思うと話したら覚えていてくれました。

思い立ったら直ぐに行動するのが私の取り得です。
慎重な割には突っ走ることもあります。
やはり気分が乗った時が一番です。

作詞家になった気分から5日間で4曲の作詞をしました。

曲名は、以下です。
「素敵な人生とのめぐりあい」
「やりきれない人生からの別れ」
「楽しく笑おう・幸せ音頭」
「●●さん、ありがとうのうた」

今後、素人作詞家の作品ですので思いが先走って曲を付けられるか?

原点から打ち合わせて検討して行きます。


現在、5曲目の歌詞「大空に元気をとどけよう」も完成しました。
次の6曲目の歌詞「楽しくスーパーパンチ」はタイトルだけ思いつきました。

認知度向上戦略
「笑顔つくりプロジェクト」を立上げ活動戦略を作製しました。

この曲が出来上がった後の認知度向上戦略も検討しています。

歌う映像をつくるだけでなく曲に合ったイラスト、キャラクターを創作する予定です。
映像を見て楽しくなり笑顔になれ元気が出て来ることで幸せを感じてもらいます。
介護施設を回る活動から初めて地に足をしっかり着けた普及を図りたいと思います。

曲が完成次第お知らせします。

みんなに幸せになって欲しいと思います。

 

前段行動として「介護支援利用者の家族からの提言」セミナー開催準備
私が住んでいる相模原市内で取り敢えず訪問介護をされている事業所と接点を持つ活動を開始するために
相模原市発行の「高齢者のためのふれあい福祉ガイド24年度版」の事業所リスト125施設からメーリングリストを作成しました。
このセミナーは、以前に、お世話になっている事業所より依頼されて「介護支援利用者の家族からの提言」を実施しました。

好評でしたので今後月2-3回の頻度で125施設へ夕刻2時間程度のセミナー開催を著書の宣伝も兼ねてお知らせしていきます。
25年度版が作成配布されていませんので125施設より増えていると思います。

順次拡大しフォローします。 

 

このコラムに類似したコラム

「シニア大樂」講師登録 宍戸 芳雄 - 研修講師、医療機器開発コンサル(2014/03/14 15:58)

ふるさと周南を離れた50年間の回想 笹木 正明 - キャリアカウンセラー(2016/05/24 13:51)

前回、紹介させて頂きました記事の全文です。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/12/25 10:21)

人生における物事に関する心の持ち方! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/07/09 10:49)

97歳で大学卒業された学び人をご紹介します。 笹木 正明 - キャリアカウンセラー(2015/03/28 10:47)