パワーポイントで画面のキャプチャを便利に! - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで画面のキャプチャを便利に!

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

パワーポイントでウェブやシステムのプレゼンテーションをする際に、
画面のキャプチャをすること、ありませんか?

確かにPrtScボタンやPrtSc+Altボタンで、昔から画面のキャプチャは
できましたが、パワーポイント2010から非常に便利な機能ができました。

それは

■挿入>スクリーンショット

とクリックするだけでパワーポイントのスライドに
選択したウィンドウのキャプチャが自動的に
張り付けられる機能です。

これを利用することで、いままでのように
Alt+Tabでウィンドウを切り替えて、
PrtSc+Altボタンで対象のウィンドウだけキャプチャし、
パワーポイント上でCtrl+Vボタンで張り付けせずとも、
クリックするだけでOKなのです。

しかも、対象のウィンドウではなく、ある一部だけを
キャプチャしたい、という場合にも便利な機能が
用意されています。

例えば、ブラウザに表示されている
ある一部だけ画像として利用したい、といった場合です。

こんな時は

■挿入>スクリーンショットから画面の領域

を選択すると、マウスで対象の領域を選択するだけで
パワーポイントのスライドにキャプチャが自動的に
張り付けられます。

これもいままでは、パワーポイントで画面を張り付けてから
トリミングで処理をする必要がありましたが、
それが不要になります。

パワーポイントで画面のキャプチャをする時、
この機能を有効に活用してくださいね。

 

引用元

パワーポイントで画面のキャプチャを便利に!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム