パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定する - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定する

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

パワーポイント2007以降から配色の機能が強化されて、
グッと使いやすくなりました。

実はこの配色の機能、以前からあったのですが、
裏メニューというか、ちょっとわかりにくいところにあって
使いこなしている人は少なかったです。

しかし、パワーポイント2007以降からは
デザインタブに配色というボタンが用意されて
非常にわかりやすくなりました。

また、強化された機能もありますので、
ぜひ、今日から配色の機能を使いこなして、
パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定してくださいね。
 
 
■組み込みの配色パターンから1つ選ぶ

既に配色パターンには、
多くのパターンが組み込まれています。

既存の配色パターンを利用する場合は、
好みの配色パターンを一つ選びます。

また、新しく自分だけの配色パターンを作成する際は、
既に用意されている組み込みの配色パターンから
これから作成しようとするものに一番近いものを選びます。

そしてその後、新しい配色パターンの作成、をおこなうと、
組み込みの配色パターンから効果的な色使いを参考にできます。
 
 
■配色パターンを保存する

新しく配色パターンを作成したら、
好きな名前を付けて保存しましょう。
これで、好みの配色パターンが簡単に利用できるようになります。
 
 
■配色パターンはどこで利用できるのか?

ここで設定した配色パターンが、
塗りつぶしや枠線、文字の色を選ぶ時に表示される
配色パターンとなります。

また、パワーポイント2007以降、図形の効果として
図形のスタイルから簡単にいろいろな効果が
選べるようになっていますが、その際に選べる色としても
この配色パターンが利用されます。
 
 
あなたもパワーポイント2007以降の配色機能を
使いこなして配色を効果的、効率的に設定してくださいね。

 

引用元

パワーポイントで配色を効果的、効率的に設定する

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム