大変な鉱脈が眠る、お客さんの一言 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大変な鉱脈が眠る、お客さんの一言

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 お客さんニーズとは、日ごろのお客さんとの会話の中から、上手く探し出すのが現代のビジネススタイル。会社が大きくなりましたら、経営者が店頭で接客は難しくなりますが、小企業のうちは経営者自身が積極的にお客さんと話し、ニーズを引き出すコツを憶えることは大事です。

 これまでビジネスで成功した多くの人の話を聞いていて、経営者が起業前に考えた起業スタイルだけで成功した人はほとんどいません。大半の人は、お客さんとニーズを聞いて変更しています。独自のビジネススタイルと言っても、どこかでお客さんの声を聞いて、それを独自スタイルに変えた人がほとんどです。

 問題は、お客さんの「何気ない一言」をどのように聞くか。接客する従業員は、常にお客さんと対面していますが、このような声に聞く耳を持つ人は少数で、ほとんどの人は聞き逃します。問題意識がないということでしょうが、会社自体にも、お客さんニーズを聞く仕組みがない会社がほとんどです。

 そのため、最初に一人で会社を立ち上げたときから、この仕組みを考えておく必要があります。ここで大切なのが従業員教育をどのように行うか。例え、一人しかいない従業員でも、真面目に教育体制を作り上げていかないと、「何気ない一言」はいつまでも聞けません。

 また、「何気ない一言」と言いましても、その一言の裏には何十、何百もの同じような声があります。お客さんニーズとは、お客さんの要望ですから、聞いていますといくらでもあります。それらを精査し、実際に試してもみて、繰り返していく中に大変な鉱脈があります。

 それこそ、あなたのビジネスの成功、失敗を決めるかもしれない「何気ない一言」ですから、そんな簡単なことではありません。このくらい研究熱心に仕事に取り組んでいますと、ビジネスの女神は間違いなく微笑みます。お客さんニーズにどう網を掛けるか、あなたの力量が試されます。

このコラムに類似したコラム

起業当初からムダを極力排除したスタートを 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/03/05 20:50)

自分に都合のよい方向ばかりに考えていると 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/02/02 20:32)

社員を安く雇用することが安上がりではなかった 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/01/27 20:52)

社内で独立開業という名のリストラが横行 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/01/22 21:00)

従業員を性善説でみるか、まったく信用しないか 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/01/05 20:24)