業務マニュアルのないままシステムを導入してしまう - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

岡本 興一
ウィジット株式会社 代表取締役
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

業務マニュアルのないままシステムを導入してしまう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
中小企業のIT化 よくある失敗事例
業務のIT化を進める上で、絶対必要なのが、その業務を定型化すること、標準化することです。
標準化、定型化されていない業務は、IT化できません。

ITは、「決められたことを決められたとおりに実施する」しかできない道具です。

紙の上で、「こういう時はこうする」「こういうときは、こうしない」と、いちいち条件を決めることができない業務は、IT化できないのです。

業務のIT化では、業務フローが図式化できなければ、システムに落とし込むことはできません。
例外処理を列挙し、全て網羅しないかぎり、ITは自動的には対応してくれません。

紙に記載できない業務、定型化されていない業務、標準化できていない業務はIT化できないのです。

「ITが全てを解決する」というのは幻想でしかありません。

IT導入により成果を出すためには、まずは自社の業務を標準化すること。
標準化された業務であれば、スムースにIT化を進めることが出来ます。

ITだけで解決するのではなく、業務から入ることを忘れてはいけません。


集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一