「夫が帰ってこないんです(>_<)」を未然に防ぐためにオススメしたいこと - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「夫が帰ってこないんです(>_<)」を未然に防ぐためにオススメしたいこと

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

ウチの息子は小さい頃

 

「サラリーマン」

 

というのは、ウルトラマン、スパイダーマン、バットマンのような地球の平和のために戦うスーパーヒーローだと勘違いしていました(^^♪

 

子どもの勘違いって可愛いですよね。

 

大好物です(#^.^#)

 


実際のサラリーマンは地球の平和を守るため、日々闘っている人ではありませんよね。

 

ですが

 

「家族を守り養うために、俺は闘っているんだ~!!」

 

というような意気込みで頑張っている人たちなんじゃないかと思います。

 

それに男性は仕事で成果を出すことによって自尊感情を保っている部分が大きいですので、男性にとって「仕事」というのは、とても重要な意味を持っているんです。

 

そんな「外で闘っている男性」にとって、どうしても欲しい存在って、どんな人でしょう?

 

外で闘うって、結構孤独なんですよね。

 

ですから、そんな自分の味方をしてくれる人。

 

余計な口出しをせずに、あたたかく見守ってくれる人。

 

理解しようとしてくれる人。

 

こんな女性が必要なんじゃないかと思います。

 

そして、そんな人が整えてくれる環境こそが、自分の帰る場所であり、傷ついた羽を安心して休めることが出来る場所なんでしょうね。

 


でも、それが出来る成熟した女性って、そんなに多くないようなんです。

 

年末の記事にも書きましたが、妻の精神的な幼さが夫を追い詰めてしまうことが本当にたくさんあります。

 

「私の味方して!」

 

「私のことを見守って!」

 

「私のことを理解して!」

 

と、してもらうことばかりを求め、それが出来ないのは

 

「私のことを愛してないから」

 

と決めて不機嫌になってしまう・・・

 


そういうの、男性にとって重いし、鬱陶しいし、面倒臭いんです。

 

そして、そんな妻が待つ家に帰るのって、夫にとってすご~く怖いことなんです。

 

怖いから、帰ってこなくなっちゃうんです。

 

味方して欲しい気もち、見守って欲しい気もち、理解して欲しい気もちを持つのはごく当たり前のことだと思います。

 

ですから

 

「欲しいなんて思うな」

 

なんて言いません。

 

思っていいんです。

 

思っていいんですけど、でも、それを先に夫に提供できるあなたになりましょう。

 

特に家庭の空気を整えることに関しては、あなたが責任者であると自覚してください。


頑張って取り組もうとすると

 

「私ばっかり損してる」

 

というような感じがすることもあると思います。

 

そんな不満は、ご主人ではなく、カウンセラーに向けて吐き出してください。

 

そして、気もちを立て直したらまたトライしてみてくださいね(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】仕事でミスした夫にどう接したらいいのかわからない 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/03 00:57)

共働きを強要する夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/23 23:12)

なぜ夫たちはサッカーに熱狂するのか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/18 20:00)

夫は妻のココが怖い~男と女の進化論~ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/13 20:00)

夫の愛にケチをつけていませんか? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/11 22:00)