・・・現地売り出しの不思議・・・ - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

・・・現地売り出しの不思議・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
不動産売買に役立つ基礎知識 仲介の仕組み

どこの会社の物件なの??



「先週現地売り出しをしていた会社と、
        今週していた会社が違うのはどういうことですか??」

「売り出しをしている会社の物件ではないの?」




最近、こんな質問をよく受けます。

毎週末、各地で現地売り出しが盛んに行われていますね。

最近では、矢印のステ看板も厳しくなり、付けにくくなっているようですが
それでも、土・日曜日になると現地への誘導看板が、電柱に付いているのが目立ちます。

チラシを配布せずに、看板だけで誘導しているケースもよくあります。

売り出しを行っている会社は、マンションのように取引態様が販売代理店ではなく、
仲介の場合が多いのです。いわゆる仲介会社です。

仲介会社建売業者や売主に、売出しを行う期間と配布枚数を伝え
週末の現地売り出しの予約をします。

ですから・・・
広告経費の関係上通常はだいたい2週間ごとに変わりますが、
1ヶ月以上同じ業者が売り出しをしている場合は、専任媒介の可能性が高いでしょう。

いずれにせよ、ほとんどの場合は売主が直売しているのではなく
仲介会社が販売しているわけです。



仲介会社が売り出しをしているとすれば・・・・

   そうです、やはり目的は集客です