home  家の先にあるもの - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

home  家の先にあるもの

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
これから家をつくる人へ 思いを実現する家づくりのたね

Satosato_window
【sato*sato 新しく作り変えた大きな窓】
 
 

昨日 sato*sato ・・・Tさんの家におじゃましました。
sato*sato ⇒ http://s-coco.net/works/satosato/satosato_001.html

メールでご相談していた方から
「どこか見学できるところがあれば・・・」
というご希望があったため、その方のお住まいから比較的近い
Tさんにお願いしました。

そのご家族は、中古戸建てを購入しリーフォームする事も選択肢にあって
それで、全面的にリフォームしたTさんのお宅を見ていただく事が
とてもご参考になると思いました。

Tさんには心良く了解していただき、その上
お連れしたご夫婦に、すばらしい解説をしていただきました。

Tさんご夫婦の解説は
「 この家が好き 」 という愛情があふれるもので
見学していただいたご夫婦も、それをひしひしと感じられたようです。

もう何か月も物件探しをされていらっしゃるとの事ですが
家探し や 家作り に対して、今までになかった視点・考え方を
知っていただけたと思います。

ご家族が帰られた後 Tさんといろいろお話しました。

Tさんいわく・・・

家に目一杯お金を使うのはよくない。
家族で楽しくすごしたり、美味しいものを食べたり、
好きな事を我慢していては、
家を持っても意味がない。
(と、、だいたいそんな内容・・)

つまり、Tさんも私も同じ考えなのですが、

家は人生の目的じゃない。
でも・・・
人生を楽しくするためにあるといいもの。

という事なのです。

Tさんが、家をリフォームした先に描いていた楽しい事は・・

大好きな家族とゆったり過ごす事
美味しいものを食べるために、料理しやすく食べやすい環境を作る事
風の通りぬけをよくして気持ちいい家にする事

(まとめると、おおむねこの3つだと思いますが、どうでしょう?)


house ではなくて home の視点・・・ 大切です。

・ house : 家
・ home : 暮し 家族 生き方 よりどころ


家を作る、買う ・・・ その時ばかりではなく、
今、自分の家や暮しを振り返って考える事ができる視点です。

あなたの大切な home はどんなものですか?
 


---------------------------------

写真は sato*sato のリビングの窓。
以前は、写真右の窓と同じ高さで、かつ、下に40cmほどの壁がある
「 腰窓 」 でした。
それを、背の高い掃き出し窓に取替、
その外にウッドデッキを作りました。

「これはやって本当によかった!」 とTさん。

家でバ-べキューをするのが大好きなTさんにとって、
スムーズに家の内と外の出入りができる事は
「 楽しい暮し 」 にとって重要なポイントでした。

もうひとつ効果がありました。
以前は家の中から幹しか見えなかった外の木ですが
窓が大きくなった事で、枝や葉の部分が見えるようになり
リビングから見える景色が
「 いい感じ 」 になりました!

⇒ 築30年木造住宅のリノベーション sato*sato

 
◆今日も読んでいただきましてありがとうございました。

◆ご意見ご感想などいただけたら うれしいです。

 


 

このコラムに類似したコラム

リノベーションの意味 志田 茂 - 建築家(2013/11/05 18:00)

家の2つの性質と幸せの形 2 志田 茂 - 建築家(2014/01/31 12:00)

家作りとは家を仕立てるという事 志田 茂 - 建築家(2014/01/04 08:00)

50代からの家づくりを考える(3) 志田 茂 - 建築家(2013/04/10 08:00)

50代からの家づくりを考える(2) 志田 茂 - 建築家(2013/04/09 08:00)