杉板は安っぽい? - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

杉板は安っぽい?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
これから家をつくる人へ 家の仕上

杉板は安っぽい?

Satosato_007
sato*sato [木造住宅リノベーション]

「杉板ってなんだか安っぽいイメージがあるんです。
ログハウスみたいというか・・・」

私のこれまでの仕事の写真を見て
それなりの年齢のある人に そう言われました。

ちょっとショックでした。
杉板とともに私の仕事に対してのイメージという事ですから。。

まあ、でも、、、
イメージだけの話ですから、
それはわからなくもないんです。

「木の家がいい」 と思う人はたくさんいます。
「木の家」と言っても、そのイメージは様々です。
そのひとつに ログハウス があります。
そして、その類似系として
室内の内装材が全部板張りの家があります。

それはそれでいいと思います。
ただ・・
私は、それがあまり好きではありません。

なので、最初の話の人の事・・ わからなくはないんです。

ただ・・・
「杉板はやすっぽい」
というのは、個人の感覚ですが、
杉板を知らない人  だからだと思います。
確かに節の感じや色が、いわゆる高級感というものとは違います。
ヒノキより下というイメージもあるかもしれません。
そして
自然素材とか、無垢材とか、、
命あるものを人の暮しに使わせてもらうという
尊い感覚を忘れてしまっている
または、
そうゆうものは「やっかいなもの」
工業製品を「よいもの」
と思っているのかもしれません。

自然素材をとりわけ美化するつもりはありません。
杉板にしたって、
やわらかくてすぐ傷がつくし
モノを落とせばすぐへこむし、
日焼けして色は変わるし、
なにかをこぼせば色が変わる事だってあるし、
そんな積み重ねをした床は
一見・・ きたならしく見えるかもしれません。
でも
そう思うか、、感じるか、、は、
人それぞれの感覚です。
私はそう思いません。

そこで過ごした時間の積み重ね・・
傷やへこみにまつわる暮しや人生のたくさんの物語・・

そんなものが いとおしいです。
そして
新しい杉板の床の神聖な感覚・・
これは
経験した事ないとわかりません。

建材でできた真新しい家に
私はどうしても 腑に落ちる 感覚を持てず
なんだかココロがざわざわして落ち着けないのです。

その家がもし床だけでも無垢材を使っていたら
きっと ココロが感じるものが違うと思います。

その無垢材が杉板じゃなくてもいいのですが、
一番手に入れやすい無垢材・・・
つまり、一番手に入れやすい本物の木が
杉板なのです。

(中国などからの輸入材のほうが安いという事があるのも事実ですが。。)

杉板・・・ どんなイメージがありますか?

****

一番簡単にできる本物の木の家
⇒ http://s-coco.net/07sugi.html


建材でできた真新しい家に
なんだかココロがざわざわして落ち着けない人のための
家作り無料相談
⇒ http://s-coco.net/052contact_2.html
 
 

このコラムに類似したコラム

home  家の先にあるもの 志田 茂 - 建築家(2014/01/05 08:00)

家作りとは家を仕立てるという事 志田 茂 - 建築家(2014/01/04 08:00)

リノベーションの意味 志田 茂 - 建築家(2013/11/05 18:00)

国産無垢材の木の家 志田 茂 - 建築家(2013/11/04 18:00)

杉板の床を体験できるショールーム(東京) 志田 茂 - 建築家(2013/05/18 16:52)