ホテルの選択 口コミ活用1 メンテナンス - ビジネスコーチング - 専門家プロファイル

西田 淑子
サクセスインサイド・コミュニケーション 代表・コミュニケーショントレーナー
大阪府
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ホテルの選択 口コミ活用1 メンテナンス

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. ビジネスコーチング
ホテルの選択 口コミ活用

ホテルや旅館を選択するとき、インターネットの口コミはとてもいい情報です。口コミをより有効な情報源として活用するには、投稿されたものに注意を向けるか、あるいは、投稿されたものに対する返事に注意を向けるか、によってポイントが異なります。

どちらに注意を向けるにしろ、先に自分自身が利用したいホテルや旅館を、ある程度いくつかを選択してることによって、より良い宿を選ぶことが出来きます。つまり、料金や部屋の広さ、建築年や立地などで、先に自分が利用する目的に合わせて、いくつかの宿を選ぶことが出来ます。こういった情報だけでは分かりにくいのは、日常のメンテナンスの状態や、接客サービスの状態です。そういったことを、口コミだと、情報をある程度得ることが出来ます。

例えば、参考にはしない口コミ情報は、部屋が広いとか狭いというものや、古い新しいというものです。

逆に、参考にする口コミ情報は、汚いとかきれいというものや、匂いに関するものです。ただしこの場合、複数の同じ内容の口コミが投稿されているかどうかは確かめます。1件だけなら、もしかしたら、たまたまかもしれない、ということも考えられるからです。しかし2件あったら、日ごろのメンテナンスが出来ていない、という可能性が高くなります。そうすると掃除が行き届いていないかもしれません。

接客やサービスに関する口コミも、参考にする度合いは低くなります。接客やサービスに対する感じ方は、人それぞれです。接客やサービスが良かった、という情報を信じて、その宿を選んだのに、期待ほどではなかった、というのは案外よくあることです。全く同じ接客やサービスを行った時、ゲストが期待をしていなかった場合と、期待していた場合とでは、感じ方が異なるからです。人間の感じ方は、予想から離れれば離れるほど、大きくなるからです。

料理の量や美味しさに関することも、同様に、人それぞれの感じ方が異なりますので、口コミの情報をそのまま採用しない方がいいでしょう。しかし、同じ内容でより多くの人が投稿しているなら、採用できる情報になってきます。その場合でも、出来るだけ具体的に書かれている投稿は探します。ボリュームたっぷり、というものよりも、大きな皿に山盛り、のほうが具体的ですし、とっても美味しい、よりも、とろっとしてふわっとして熱々、のほうが分かりやすいですね。

口コミは、うまく利用すれば、より有効な情報源とすることが出来ます。

このコラムに類似したコラム

ホテルの選択 口コミ活用2 苦情対応 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2013/12/29 08:14)

ホテルの選択 口コミ活用4 有効な情報源 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2013/12/29 08:18)

ホテルの選択 口コミ活用3 サジェッションレター 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2013/12/29 08:16)

キャリアを積むうえで大切な事とは? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/02/26 19:00)

「恥ずかしい思いをしたのはいつですか?」 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2014/04/17 10:35)