老け顔に悩むきっかけはなんですか? - ダイエット全般 - 専門家プロファイル

加藤 ひとみ
一般社団法人日本セルフリフティング協会 代表理事
東京都
たるみ改善コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

老け顔に悩むきっかけはなんですか?

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ダイエット全般
たるみ・シワ

● 老け顔に悩むきっかけはなんですか?

こんにちは。加藤ひとみです。

初めて
「私って老けた?」
と思うきっかけは、人それぞれですが、

多いのは、

写真の自分に驚いた。
電車の窓の自分に驚いた。
鏡の自分に驚いた



しかし、どれも、
自分の実物をみて驚くのではなく
鏡など、他のものを通してびっくりする(老け顔だと判断する)のです。

自分を直接見ることは出来ないですからね。

実在の自分自身を、他人が見るように見ることはできない。
当たり前ですが。

動画で見ると、本当の自分に近いものを見ることはできるが、
悲しいかな、よほど撮影慣れしている人でない限り
自分本来のナチュラルな表情は出にくい。


写真や電車の窓、および鏡の顔は
他人が自分を見るものと同一ではありません。



この事実を、実験によって皆さんに理解して頂いています。

会場の照明によって見え方に差はあるものの、
鏡の中の自分より、人から見た自分の方が「確実に若い」のです。


この実験は、初対面どうしでないとうまくいきません。

友人や家族の場合は、
その人の若いころの顔が記憶として残っているため
鏡を通してその人の顔を見ても
昔の記憶が邪魔をして判断しにくいのです。

これを体験いただくと、

”自分はこんなに老け顔に観られている”

という囚われが
妄想に過ぎないことを知りビックリされます。

  

また他人は、その人のイメージを
ほうれい線などのパーツによって判断するわけではないのですが
悩んでいる人は、そう思い込みがちです。

・ほうれい線があるから、人は自分を老け顔だと思うハズ
・目袋があるから、人は自分を老け顔だと思うハズ

「●●があるから、人は老け顔だと思うハズ」

これらの『ハズ』が女性を苦しめる。


実は、パーツではなく、
顔全体のたるみ感が「老け顔」を決定づける要素なのです。

たるみようがない顔を造るということ

 

 

「たるみ改善プログラム」の無料ダウンロードはこちら!   携帯サイトはこちら

●「たるみ改善プログラム」のレッスンを受けてみませんか?
~初心者におすすめのレッスン~
●基本レッスン (目の下のたるみ / フェイスライン / 顔全体の老け感 ) 
若顔トータル基礎コース 
・・・4日間で全てのノウハウを学びます
少人数レッスン 
・・・最大3名クラス

~協会認定講師を目指す方~
インストラクター養成講座 
・・・プロとして活躍するインストラクター養成コース

 

 

 

このコラムに類似したコラム

横顔を美しくする!フェイスラインを叩こう 加藤 ひとみ - たるみ改善コンサルタント(2013/12/22 21:51)

今すぐできる 横顔を美しく見せる方法 加藤 ひとみ - たるみ改善コンサルタント(2014/01/28 08:07)

目の下のたるみにお悩みの方へ 加藤 ひとみ - たるみ改善コンサルタント(2013/12/21 12:17)

ほうれい線は真顔で目立つ 加藤 ひとみ - たるみ改善コンサルタント(2013/12/20 09:56)

老け顔に40年間苦しみ続けますか? 加藤 ひとみ - たるみ改善コンサルタント(2014/02/26 08:04)