音楽家から学ぶライフプラン - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

音楽家から学ぶライフプラン

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプランの心 ライフプランの作成
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

先週の土曜日、広島市のアステールプラザであった「合唱団ある」の演奏会に行ってきました。私も8年前まではその合唱団で歌っていましたので、仲間に会いに行くような気分でした。

演奏された曲目は宗教曲、歌舞伎を題材にしたもの、日本民謡、CMソング等多岐にわたるものでした。演奏は非常にすばらしいもので、団員の一人一人が自律して歌っているということがよくわかります。

「合唱団ある」のようなアマチュア音楽団体のメンバーは、時間やお金の制約を一所懸命クリアしながら自分たちの好きなことをしています。自分の好きなことに精進したいがために、

「私はなぜ、今の団体で歌ったり演奏したりしているのか。」
「今の仕事をしながら、いかにして音楽を楽しむ時間をとるか。」

といったライフプラン的な発想が身についているのです。好きなことがあるから自律できているのか、自律できているから好きなことができているのか。どちらかは分かりませんが、自律するとはそのようなことかとふと思いました。


自律するということは、リスクを考えて自分自身の考えで行動できるということでもあります。私が仲良くしていた合唱仲間の中にも、

「合唱が好きだから、職場を変えた。」
「海外遠征に行きたいので、前の職場を退職した。」

というつわものが何人かいました。普通に考えれば無茶な発想です。でも、見方を変えれば、今後の人生をかけて情熱を注げるものがあるということだと思います。

「人生には、お金も大事だけど、生きがいも大事だよ。」
とことを、私はすっかり忘れかけていたように思いました。

久々に合唱音楽に浸りながら、

「音楽バカの人のライフプランも作ってみたい。」

と思いました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランの心」のコラム

君子素餐することなかれ(2016/07/30 19:07)