病的な浮気について - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

病的な浮気について

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

男の子と女の子、両方育てている女性と子育ての話をすると

 

「息子の方が可愛いのよ~(*^.^*)」

 

という声がよく聞かれます。

 

母親にとって、息子っていうのは特別に可愛い存在なんですよね。

 


でも、お母さんとの関係が思わしくなかったという男性もいます。

 

その場合

 

お母さん=大人の女性

 

ですから、お母さんとの関係がイマイチだった男性は、女性不信になってしまうことがあるんです。

 

また、お母さんからの愛情が思うように感じられなかったことで

 

「俺は、女性から愛されない存在だ」

 

と思い込んでしまうこともあります。

 


女性を信用できなくて、女性から愛されないと思ってしまっている人が、結婚してただ一人の女性だけを愛し続けるのって、すごく怖いことなんです。

 

だって、自分は妻から愛されないかもしれないって思っちゃってますから。

 

付き合いはじめの頃から、別れを想定している人もいるくらいです。

 

 

一人の女性と深くつきあうのは怖いので、広く浅いお付き合いをすることで、傷つくことを回避しようとする人もいます。

 

つまり、何人もの女性と同時進行でお付き合いしちゃうんですね。

 

妻のほかに、A子、B子、C子、D子・・・と何股もかけてしまうんです。

 

要は、妻に見捨てられた時のための保険ですよね。

 

その保険の女性たちからフラれることも怖いので、彼女たちとの関係がちょっと怪しくなってくると、自分から連絡を断ち切って、フラれる前にフッてしまうこともあります。

 


どうしようもない遊び人のようですが、本人も辛いんですよね。

 

異性の親から愛される経験って、本当に大事なんですよね。

 


もちろん、お母さんとの仲があまり良くなかったからといって、絶対にこんなふうになるわけではありませんよ。


 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

夫婦問題を親に打ち明けられない人は 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/12/08 19:38)

だから男は妻の浮気で離婚したがる 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/05 20:00)

夫の嘘の見破り方 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/23 21:38)

姉さん女房の憂鬱 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/10 22:00)

夫が今度○○したら、離婚する 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/31 23:40)