「不動心」は最高の癒し! - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「不動心」は最高の癒し!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

火の呼吸で一生負けない脳をつくる無敗脳ヨガ道場の辻です.


当スタジオは,カウンセリングにとても力を入れています.


カウンセリングをじっくり行わないと戦略を立てることができず,皆同じ一律的な設定によるトレーニングになってしまいます.


ストレスに対する脳波の反応には個人差があり,そこをよくよく見極める必要があります.


それは,呼吸法にしても同じです.


安静時心拍,肺活量,代謝量,身長,体重などが人それぞれ異なるのに,どうして同じ設定による呼吸法で良いのでしょうか?


これでは,ファッションで例えるなら,体型を度外視して,皆にMサイズを着させるようなものです.


当スタジオは,下記のような流れでトレーニングを行っていきます.


カウンセリングで分析 ⇒ ヨガで改善


とてもシンプルですが,これが当スタジオの流れです.


②のヨガは,フィットネス系のヨガではなく,「無敗脳ヨガ」「サイバー・ヨガ」です.


具体的には下記の三つの要素を徹底的に鍛えていきます.


プレッシャーを消す技術 / 扁桃体沈静化トレーニング

⇒ 無敗脳ヨガ(4種のセットメニュー)


プレッシャーに負けない技術 / ストレス耐性トレーニング

⇒ サイバー・ヨガ(リラクセーション・プログラム)


プレッシャーを生まない技術 / 脳波最適化トレーニング

⇒ サイバー・ヨガ(ピークパフォーマンス・プログラム)


私は,ヨガスタジオや禅寺などのリラクセーション空間でのリラクセーションだけでは,


試合やピリピリした職場ではほとんど無力だと思っています.


第一段階として,癒しの空間でリラックスが行えるようになれば,


本番さながらのストレスやプレッシャーを与えた「組手」の稽古が必要になってきます.


「型稽古」だけでは,実戦で本当に役立つのか?トレーニングを受けているご本人が一番不安だと思います.


「サイバー・ヨガ」は,ストレスやプレッシャーを乗り越えるためのヨガですが,自分に自信がつくため,精神が落ち着いてきます.


それは,不動心です.


心が揺れ動かない「不動心」は,実は最高の癒しなのです.

 

東京都 港区 田町【無敗脳ヨガ道場辻でした.

 

サイバー・ヨガ 」ブログ

このコラムに類似したコラム

科学的に感覚を研ぎ澄ませるトレーニング法! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/10/29 07:00)

呼吸法プロファイリング 辻 良史 - 博士(体育科学)(2012/09/22 05:00)

ヒクソン・グレイシーの3つのヨガ呼吸法 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/05/19 20:41)

火の呼吸は皆同じスピードで良いのでしょうか? 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/03/15 21:59)