LDK南側窓 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

Qull一級建築士事務所 
東京都
建築家
03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

LDK南側窓

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ホワイトベース
2階LDKの南側を見た写真です。

LDKの南側にどれだけ、窓を設けるか?は、いつも悩みどこです。

大きく、沢山窓を取れば明るいこと間違いなし。

しかし、窓を大きく、沢山取ると、夏は、はっきり言って暑い!

冬も、どれだけ断熱性能が良くても、窓からの、熱漏れや、冷気の進入で、寒い!

ホワイトベースのLDKは、写真で見ると、それほど窓は多くない。

しかし、明るい!

実は、方位や太陽の動きを見極め、模型で何度もシュミレーションし、近隣からの視線を配慮し、悩みに悩んだ結果です。

明るく、そして、春夏秋冬、快適に過ごしてもらう為に、日々努力しています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
Qull一級建築士事務所 

限られた条件を最大限活かす。普通なのにどこかかっこいい家を

ありふれた住宅の既成概念にとらわれず、奇をてらっているわけでもない。都会の限られた条件のなかでも、住む人の個性やライフスタイルを感じさせる。「どこかカッコイイ!」「なんだか気持ちいい!」そんなスタイルの提案をしています。

03-5701-0402
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホワイトベース」のコラム

階段脇にガラスブロック(2009/02/20 19:02)