どんなときにお金を借りるのか? - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんなときにお金を借りるのか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日は姉の日です。
私長男、ウチの子は男3人、妻は弟がいるので姉ですね。

借入金について考えています。
まず、そもそも借入金とはどんなものでしょうか?

借入金をあえて定義するなら
・他人から出してもらうお金
・いずれ返さなくてはならない

となります。
ではなぜ借りるのかといえば

・何かに使いたいから
・現在、手元に使えるだけのお金がないから

こんな辺りが想像できます。
これを踏まえて、より具体的なお話をしていきたいと思います。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

ものは使いようです(2016/12/11 07:12)

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

このコラムに類似したコラム

商売を始めるにも元手がない!! 高橋 昌也 - 税理士(2013/12/08 07:00)

商売上の儲けと生活費 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/22 07:00)

商売のためにお金を借りるということは・・・ 高橋 昌也 - 税理士(2015/06/09 07:00)

みんなで投資をしようよ、という後押し 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/24 07:00)

出資を握られていては動きづらい 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/17 07:00)