罪悪感のお話 - 性格改善 - 専門家プロファイル

セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー
東京都
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

罪悪感のお話

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 性格改善

なぜか、いつの間にか、なんとなーくいじめられる側になったり、ハラスメントを受けてしまう・・・

そういう対象になってしまうにはいろんな理由があるのですけど、

一つには心のどこかに『罪悪感』を持っている人が多いようです。

 

この罪悪感がどうして育ってしまうのか

これもいろんな事情がありますが

もともと内向的な性格の子が、次のような育てられ方をしていることが多いような気がします。

 

1)ご両親のどちらかが感情的に叱るタイプ

子どもとしてはなぜ叱られているのかわからないから、内向的だと自分が悪いからだと思い込んでしまう。
また、反抗できないので全部自分の中に感情を押し込めてしまう。

 

2)「あなたが悪いのよ」的な叱り方をする

「あながたそんなだから、お母さん、肩身がせまいわ」的に、子どものせいにする。
または、「お母さんの育て方が悪かったのよね」と自分が悪いフリをしながら実はあなたが悪いと言う。


3)よくわからない理由で我慢させたり、叱る

「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい」「お姉ちゃんなのになんでできないの?」など。お兄ちゃん、お姉ちゃんなのにできない自分が悪いと思う。


4)両親の仲が常に悪い環境で育ってきた

両親の仲が悪い理由が分からない子どもは、不安になります。
そんな時に両親のどちらかが、子どもさえいなかったら別れられるのにということを言葉で言ったり、態度で示したことがあると、 自分の存在自体が悪い事だと思ってしまう。


中には、いつも自分を抑えてきたので、それが普通になってしまって、感情を表現することがとても苦手になっている人もいるようです。

 

心当たりのある方は要注意

いつの間にか、いじめるタイプの人をパートナーに選んでいる可能性があります。

 

DVやモラルハラスメントの被害者にもなりやすいですし、やっと別れて今度は大丈夫って思って結婚したのに、結婚したとたんにやっぱり豹変・・・みたいなこともよくあります。

 

逆に精神的に自立のできない依存心の強いタイプを選んで、この人は私がいないととか、駄目な夫を私がなんとかすることで満足感を得ようとしていたりする人も。

 

罪悪感は早めに手放しましょう!

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
セラピー&カウンセリング はぁとすとりんぐす 心理カウンセラー・産業カウンセラー

潜在意識の力をかりて、無理なく自分を変えていきましょう!

年間500件以上のセラピーを行う中、心の傷が原因で、自信がない、自分が好きになれない、感情のコントロールができない…そんな方がとても多いことに驚いています。同時に人が変わる力にも驚いています。ひとりで悩まず、一緒にトライしてみませんか?

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 【電話カウンセリング】 60分コース

きっと新しい自分に会えるはず!ひとりで悩まないで、いっしょに考えてみませんか?

料金
5,715円

職場から家族まで、人間関係でお悩みの方
なんとなくイライラして毎日が楽しくないとお思いの方
生きづらさを感じている方

まずは、自己分析から始めてみませんか。
自分が変われば周りも変わる・・・その感動をぜひ味わっていただきたいと願っています。

【電話カウンセリング】 60分コース

このコラムに類似したコラム

ごめんね・・・ 杉本 まき - 心理カウンセラー(2015/08/01 22:56)

結婚すれば変わってくれると思っていたのに 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/17 21:00)

【朝ドラ心理学】正しすぎてキモチ悪い 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/04 22:01)

【お悩み相談】離婚後も協力して子育てしたい 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/30 21:58)

楽しているヤツが許せない~罪悪感からの抜け出し方~ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/22 21:32)