第一印象は人間関係の初めの扉 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第一印象は人間関係の初めの扉

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
ハッピー☆イメージ・マネジメント 印象全般

イメージ・コンサルティングに洋装・和装の着物、礼法など、日本文化に関する内容を盛り込んで参ります。

日本人に合わせたセルフ・ブランディング術をご紹介します。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

   日本人のためのハッピー☆イメージ・マネジメント! Vol. 17

 

   今回のテーマ「 第一印象は人間関係の初めの扉 」

 

                               日本文化・着物礼法研究家 吉武利恵

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

セルフ・ブランディングする理由の一つ目は、

「 瞬時にあなたの存在価値を語る力を持つため 」です。

 

「印象」の中でも「第一印象」は良く注目されます。

第一印象の良し悪しで、人間関係の次のステップに進む難易度が変わってきます。

次のステップに繋げるためには、あなたに興味を持ってもらうこと。

そして、次のステップに進むための行動を起こすことです。

 

初対面で「挨拶をする」、「微笑みかける」、「言葉を交わす」など、

コミュニケーションを取ることで、人間関係がスタートしていきます。

 

≪初対面から次のステップに繋げる流れ≫

 

1. (自分)相手に興味を持つ、(相手)自分に興味をもってもらう

   (外見力で、心を動かす)

 

2. トントンと扉をノックする 

  (振舞い力で、挨拶や笑顔、会釈)

 

3. 扉を開ける 

 (コミュニケーション力で、自己紹介、共通点などの言葉を交わす)

 

第一印象は人間関係の「 初めの扉 」です!

 

「また、会いたい」と思ってもらうためには、初めの扉を開けてもらう、または、初めの扉を一緒に開けるように促すことがかかせません。

 

人が自分からコミュニケーションを取って行動する動機はこんなものがあります。

「この人といれば良い刺激をもらえそう」、「仲良くなりたい」、「素敵な人だな」・・・など。

「印象で得をする」、「印象で損をする」、どちらを選ぶかはあなた次第です。

第一印象で、瞬時にあなたの存在価値を語れるかどうか!が鍵になります。

 

 

・あなたは印象で得をしていますか?それとも損をしていますか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「ハッピー☆イメージ・マネジメント」のコラム

好印象は3つのバランス(2015/02/09 11:02)

あなたらしさのギャップ(2015/01/26 11:01)

このコラムに類似したコラム

何のために服を着てる? 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/03/09 11:00)

「若く」と「生き生きと若々しい」の違い 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/02/23 11:00)

好印象の近道~年齢とのバランス~ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/02/16 11:00)

好印象は3つのバランス 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/02/09 11:00)

あなたらしさのギャップ 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2015/01/26 11:00)