50代と家(1) - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

50代と家(1)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
これから家をつくる人へ 思いを実現する家づくりのたね

先日お会いした人からの相談で、現地を見に行く事になり

 

その人の車で、行きました。

車の中でいろいろお話していて、
その人が50代である事を知りました。

**

50代・・・

自分が意識するわけではなくても、周りが変わっていきます。
社会の中で求められる役割が変わります。
親の年齢もいっきに高齢に入り、
それまで意識もしなかった 『老い』 というものを突き付けられます。

その人も、やはりご両親の 『老い』 があって
離れて暮していたけれど、実家の近くに引っ越してきたそうです。

その時にはじめて 家の事に直面し
「家というものを意識し始めた」
と言われました。

細い路地に面する土地
寒い家
急な階段

高齢になって住むには辛い家です。

その人は、遠くない将来
その家をどうにかしなければいけないという事から
ご自分が建替えて住む事を考えはじめたそうです。

そんな事があって 家に興味ができ
近所に作られる建売などを何件か見られ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何千万も払って手に入れるのにふさわしくない。。
という感じがしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と言われました。

都心なので、どうしても
狭小地の3階建て(車庫あり)
です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
よく考えられていると思うんですが
何か違う。。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

悩む理由を営業マンに話すと・・・

「 そんな事を考えてはダメです。
  家を買うには思いっきりが必要なんです。 」

と言われたそうです。

そう言われてその人が言った事は・・・・

(つづく)

**

私が40代の時に、
50代だったご夫婦の家の改修工事の設計をさせていただきました。
・ 風樂房
 
・ なずなハウス
 
・ 大宮R
 

さらにご夫婦のどちらかが50代という事では
・ 高輪の家R
 
・ s a t o * s a t o
 
も。。

こうしてみると 50代の家 って結構やってますね。

 


50代からの家づくり・・・ 同年代としていっしょに作りましょう! 


 

40代の時には、少し上の先輩 という安心感とともに
家にたいする考えというか要求の穏やかさを感じていて
設計がすごく楽しく穏やかにできた思い出があります。

自分が50代になって、
老いとか世の中での立ち位置とかをいきなり感じ出し
なんだか微妙な立場にある 『50代』 というものを知りました。

あの時の施主のみなさんの気持ちとか感覚みたいなものを
今、本当の意味で、なんとなく理解できる気がします。

もちろん設計していた時も理解していたつもりでした。
そう・・ つもり。。
穏やかで自然体のご希望を「実現したい!」と必死にやりました。
そんな40代だった私は、当時の施主のみなさんには
どんなふうに映っていたんでしょうね。。

40代もよかったです。
社会の中での役割としては一番の時だったのかもしれません。
でも、50代になってわかる事は・・・

50代はいい。^^

 

 

50代からの家づくり・・・ 同年代としていっしょに作りましょう! 


 


◆今日も読んでいただきましてありがとうございました。

 ご感想・ご意見 いただけたらうれしいです。


---------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン【日美の手帖】

  これまで住宅設計をしてきた事を元にして、そして生活者のひとりとして
  暮しとか、家の事とか、書いています。

  無料登録はこちらより ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/
---------------------------------------------------------------------------

 

◆家を建てよう! とか リフォームしよう! って思った事も 「 選択 」 です。

 では、いったい誰に頼めばいいのか・・・

 多くの人は、困り、業者を探す事に不安になり、工事を心配します。

 建築業界に対して 何か悪いイメージ って無いとは言えません。

 確かに、工事の事は一般の方にはよくわかりません。

 なので余計に不安になります。

 だからこそ、設計事務所に依頼する意味があります。

 施主の「こんなふうにしたい」をちゃんと理解し、図面化し、工事をチェックします。

 1人でやろうとするのは、特殊な人を除いて、時間とお金の無駄で、

 その結果も 「 よくない 」 という話をたくさん聞いてきました。

 まず、パートナーを見つけたり、アドバイスを頼む事が一番よい 「 選択 」 です。

 

新築やマンションリフォームはもちろん、戸建て住宅のリフォームを得意としています。

⇒ これまでの リフォームの仕事

 

⇒ 家作りのメール無料相談をやっております

このコラムに類似したコラム

古い家に住むという選択をした人の話(あとがき) 志田 茂 - 建築家(2014/03/03 17:00)

home  家の先にあるもの 志田 茂 - 建築家(2014/01/05 08:00)

人と暮しが美しく見える家、ってどんなものだろう。 志田 茂 - 建築家(2013/12/30 15:32)

50代と家(2) 志田 茂 - 建築家(2013/11/16 18:07)

リノベーションの意味 志田 茂 - 建築家(2013/11/05 18:00)