かつらと植毛 必要経費の分かれ目 - 確定申告 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

かつらと植毛 必要経費の分かれ目

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 確定申告
税金

必要経費とは、その仕事上、売上を上げるために必要な経費かどうかということです。

 

必要経費の代表例は、商品仕入代金、家賃、給料などです。

 

これは一律に決まるものではなく、仕事の内容によって、必要経費か否かが決まります。

 

デザイナーなどのサービス業の場合、一般的にはものを仕入れて売るということはありませんので、

小売業などで必要経費とする仕入代金は必要経費となりません。

(そもそも仕入れがないので経費にしようがありませんが)

 

共通しているのは、仕事用ではなく、もっぱらプライベートで使用するようなものは必要経費になりません。

 

パソコンを仕事で使用しているからといって、プライベート用に購入したパソコンは必要経費になりません。

 

また、自宅を仕事場にしているケースでは光熱費など合理的に按分して一部を必要経費とすることは可能です。

 

芸能人やモデルなど外見や容姿が仕事上大きく影響するような仕事では、

一般には認められないような経費もあるでしょう。

 

よくあるのは舞台衣装。

これは減価償却資産として償却することになります。

 

かつらであれば、無条件に必要経費になることもありません。

かつらなり植毛を必要経費にする場合は、仕事に支障が出る、仕事ができない、

かつらでは代用できないなど合理的な理由が必要でしょう。

 

確定申告をする人は気を付けてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

流行の兆し iDeCo(2016/12/02 11:12)

まだ間に合う今年の節税(2016/11/30 15:11)

ていないしんし?(2016/09/14 18:09)

このコラムに類似したコラム

不動産所得 貸付けが事業として行われているかどうか 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/12/14 15:53)

医療費控除の対象となる医療費にはどんなものがありますか? 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/11/06 21:26)

サラリーマンに朗報 節税できる特定支出控除 大黒たかのり - 税理士(2013/11/22 10:48)

有名人と脱税 大黒たかのり - 税理士(2013/02/04 12:29)

期限が過ぎても大丈夫な申告 大黒たかのり - 税理士(2012/10/03 20:29)