言い争い→話し合い - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

言い争い→話し合い

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

自分に向けられた夫の言葉が攻撃的だったりショッキングなものだったりすると、思わず反撃したくなったり、言い訳したくなったり、どう反応したらいいのかわからずに無視してしまったりするかもしれません。


でも、反撃、言い訳、無視は、夫の態度を更に攻撃的にしてしまう可能性が高いです。


この状態から建設的な話し合いに持っていくには、夫が発するメッセージを一旦受け止めることです。

 

受け止めるというのは、同意することではありません。


あなたにだって言い分はあるでしょうから、無理して


「あなたの言う通りよ」


なんて言わなくてもいいんです。

 


夫には、あなたに聞いて欲しいことがある。


だから「聞いてくれた」という手応えを感じるまでは、徐々に態度を強くしながら、あなたに対してメッセージを発信し続けるだろうと思います。

 

そんなとき


「私はあなたの話をちゃんと聞いていますよ」


という態度は、夫の口撃を緩めることに役立ちます。

 

一旦受け止めるというのは、「ちゃんと聞いてますよ」ということが夫にわかるように話を聴くこと。

 

・うん、うんと頷く。


・「ああ、そうなんだね。なるほど、そういうことなんだね」って、相槌を打つ。


・夫の言葉を「それって、こういうこと?」 と確認しながら聞く。


そうするとけんか腰だった夫も、時間はかかるかもしれませんがいくらか落ち着いてくると思います。


あなたが自分の気持ちを伝えるのは、それからでも遅くないかな?って思います。


そのときには、くれぐれも攻撃的にならないように心がけてくださいね(^^♪

 

夫の話を受け止めるのも、あなたの気もちを攻撃的にならないように伝えるのも、心に余裕がなければ難しいかもしれません。

 

心に余裕を作りたいときには、カウンセリングをご利用になってみてくださいね。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

 


 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

親のせいで結婚に失敗した 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/04 17:56)

夫婦問題に悩む母親にありがちな子育て 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 21:00)

夫婦問題と子どもの問題 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/03 17:37)

幸せなパートナーシップの妨げとなるもの 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/03/19 21:40)