国産無垢材の木の家 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国産無垢材の木の家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
これから家をつくる人へ 思いを実現する家づくりのたね

「木童」 という会社があって、そのショールームに行った時の話を

以前ブログに書きました。

⇒ やっぱり木の家はいい
http://studio-room.no-blog.jp/homeroom/2013/10/post_27e8.html



「木童」 という会社は、国産の木材を売っている会社です。

そこには、

  施主+設計事務所

  施主+工務店

  施主 単独

という形でお客さんが来るそうです。

「 国産 無垢材 」 で検索して 見つけ、ショールームに来るそうです。

ある一定のニーズというのが、あるんですね。

新築だけではなくて、マンションで床に無垢板を使いたいと言って来る人も多いそうです。

表面に薄いものを張った部材(=建材)で作られるのが当たり前の マンションや分譲住宅。

どっちがいいとか悪いとか・・・ それは ひとそれぞれですが

私は、、相談を受けたら、、、絶対に、建材の家は止めたほうがいいよ

と言います。

傷がついても、よごれても、色が変わっても

生身の人間が暮す場所は、、、本物の材料で作られた場所がいいと思うのです。

家全部が「本物の材料」・・・というと、また意味が違ってくるのですが

少なくても一番人の体が触れる床は 

【無垢材】 がいいと思います。

その安心感は、言葉には表せません。

木造の家ではなくても、、床に無垢材を使うだけで

  木の家

になります。

それだけでもいいと思います。



◆今日も読んでいただきましてありがとうございました。

 ご感想・ご意見 いただけたらうれしいです。

 

◆国産無垢材で一番手頃なのが 杉 。

 杉を床に使う事について書いています。

 杉を床に使うだけで、国産無垢材の木の家が出来上がります。

 木の家 というと 構造材から内装全部が木 というものを想像するかもしれませんが、

 まあ、それもいいとは思いますが、、そんなにかたくなに考えなくても、

 最低限床だけ、国産無垢材を使う事で 木の家 って考えていいと思います。

 

 ⇒ 一番簡単に作れる木の家 : 杉の床の暮し

 

 

◆メールマガジン【日美の手帖】

  これまで住宅設計をしてきた事を元にして、そして生活者のひとりとして
  暮しとか、家の事とか、書いています。

  無料登録はこちらより ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/
 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

「なぜ木材を使って高層ビルを建てるべきなのか」 須永 豪 - 建築家(2014/01/05 14:17)

杉板は安っぽい? 志田 茂 - 建築家(2013/12/30 15:44)

フルオーダーユニットバス 松永 隆文 - 建築家(2012/07/13 11:59)

土間コン下の砕石敷き 松永 隆文 - 建築家(2012/02/23 11:02)

「木造住宅設計大辞典」発売中! 奥山 裕生 - 建築家(2011/03/03 23:00)