心と身体は一体 「心と痛みと身体の痛み」 - 心と体の不調全般 - 専門家プロファイル

OFFICE LAMP 代表ホリスティックケアセラピスト・直感セラピスト
神奈川県
ホリスティックケアセラピスト

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

心と身体は一体 「心と痛みと身体の痛み」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 心と体の不調全般
フラワーエッセンス

ハロウィンが終わると一気に街はクリスマスイルミネーションですね。

 


これから、秋の紅葉を楽しむ季節。日本の秋は本当に美しいです。


西洋人と日本人の美意識は違いがあると言われています。

日本は四季を通して自然の移ろいを美しいと感じますが、

西洋人は、永遠の輝き宝石を美しいと感じるそうです。

日本における伝統・文化の繊細な色合わせは、

自然の移ろいを美意識に持つ日本人ならではですね。

 

さて、前回のコラムで、

「感情は味わい尽くすもの」 とお伝えしました。

 自分の感情に向き合い、自分自身で受け止めてあげること。

 

NHKの大河ドラマ、八重の桜。

心に残る深い傷を負った八重に、パートナーの新島襄がこう伝えます。

 「向き合ったほうがいい、辛くてもしっかりと受けとめなければ心の戦は終わらない。」

 素敵な言葉です。

 

心(感情)だけではありません。

身体の痛みや凝りに関しても、身体の声をしっかりと聞いてあげて欲しいのです。

 

身体の痛み・凝りとは、 病は気からと言われるように、

気の世界、スピリチュアルリズム、フラワーエッセンス科学でも、

肉体のSOSは最終段階の心の叫びと言われています。

 

まずは、オーラや気の歪みから始まると言われています。

 

 

『四十肩、五十肩』は、日本人特有の痛みです。

日本人は遺伝子レベルで、ストレスに弱い・・ということがわかっているそうですね。

 

関節は、心の凝りが溜まりやすいと言われています。

つまり、身体の痛み・凝りは心のSOS。

 

例えば、感情を貯め込み、消化できない時、

感情のチャクラのある胃腸系からSOSがでます。

 

痛みが起こる。

まずは、医者に行くこと、医師の診断を仰ぐこと。

物理レベルでは、身体を労わる大切な行動。

この世で生きる人間がしなければならないことです。

 

その次の段階として、

痛みの原因は何だろう?

貴方の心の状態を自分自身に尋ねてあげる。

 

「本当は私はどうしたいのか? 辛い原因は何だろう? 」

 

フラワーエッセンスの存在を世界に知らしめたバッチ博士は、医師として、こう伝えています。

 

「人間は一人として同じ人はいない。胃が痛い時、なぜ胃が痛いか?

同じ痛みでも、人により理由は様々。

同じ薬の対処法は、症状を抑制させ、臭いものに蓋をする方法である。」

 

この夏、胃腸の調子を悪かった私は、少し心配だったのでまずはかかりつけ医へ。

私のホームドクターとのお付き合いは、4年ほどですが、

かなり私の性格を見抜かれています(笑)。

 

「胃腸の調子を整える効き目のよい漢方が欲しいです」と伝えますが、

私のお腹周りをチェックされ、「食べ過ぎでしょう~」 と言って、

「食べるのを控えてみたら? 漢方は出しません!」 と言われてしまいます。

 

薬を飲んでも調子が悪かったら、胃カメラが必要でしょうか?と聞く間もなく(笑)。

 

確かに太ってきている。その通り。

生活を振り返ると、暑さを乗り切るためにと食べ過ぎ、多少のストレスもあり。

そして、満腹中枢を無視し、無視している自分の心までも 見て見ぬふりをしていました。

 

「空腹のほうが、頭が冴えるよ。」とまでいってもらったので、満腹にしない努力からスタート。

 

多少の空腹をこらえ、甘いものの取り過ぎを控え、1週間ほど経つと

胃腸の調子がすこぶる快調に。

身体(胃腸)だけではなく、心までもみるみる元気になっていきました。

 

私自身が、自分の内臓の声を無視して、食べ過ぎていたわけですね。

食べ過ぎていた原因とは?

次回のコラム、 「心と身体と魂は一体」 へ、続きます。

 

 

☆ ホリスティックケアセラピー スピリチュアルランプのブログは、こちらで。

    ⇒ http://ameblo.jp/spiritual-therapy/

 

ホリスティックケアセラピスト 本多由紀子

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ホリスティックケアセラピスト)
OFFICE LAMP 代表ホリスティックケアセラピスト・直感セラピスト

生きる力と無限の可能性を引き出すサポート

人は本来自分の中に「生きる力と無現の可能性」を持って生まれてきています。人生の様々な痛みの経験はそれを知らせるサイン。痛みの本質を知り癒し、経験を人生の喜びに変えていく。LAMPホリスティックケアは【外見・心・精神】トータルでサポートします。

カテゴリ 「フラワーエッセンス」のコラム