資料整理のときのポイント - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資料整理のときのポイント

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日は相当な数の記念日です。
やはりゾロ目は使いやすいのでしょう。

会計帳簿について書いてきました。
改めて取り上げた資料を挙げると

・預金通帳(資料の基礎)
・小払領収書(メモ書きなどで補足)
・カード利用明細(生活費に該当するものなどを除外)
・請求書(売上、費用ともにこれで計上するのが大前提)
・給与明細(源泉所得税や社会保険料の確認に必要)
・賃貸借契約書(敷金や礼金)
・保険契約書(経費になるのか?なるとしていくらか?)
・借入資料(返済の内容や保証料について)

これらをみてきました。
上記が私がお客様に対してお願いする概ねの資料です。

ここから先は、お客様などからよく受ける質問に即して書いていきます。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

呼吸(2016/12/02 07:12)

このコラムに類似したコラム

如何に楽して作るか 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/27 07:00)

給与明細 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/06 07:00)

請求書で売上を計上し、通帳で入金を確認 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/05 07:00)

代金の回収がおろそかになりがち 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/04 07:00)

売上の発生と売上代金の回収は別の取引 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/03 07:00)