出来ると信じる - コーチング全般 - 専門家プロファイル

上前 拓也
コーチングOffice友歩 エグゼクティブ・コーチ
北海道
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出来ると信じる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

「出来ると信じる」

コーチングにおいて根本の考え方です。


サーカスの舞台裏では、象やライオンなど、サーカスに出る動物が
待機しています。

その動物らは、檻に入れられてもいなければ、鎖で繋がれてもいない、
唯一繋がっているのは、一本の細いロープが前足にかかっているだけで、
逃げようと思えばいつでも逃げられる状態なのだそうです。

なのに動物達は逃げ出さない。



なぜでしょう?

足に付けられた細いロープは、動物達が子供の頃に繋がれていたロープ
なんだそうですが、子供の頃はその細いロープ一本で逃げ出さないための
対策はOKだそうです。

子供の頃に植えつけられた「ロープで繋がれているから逃げる事は出来ない」
という気持ちを大人になった今でも覚えていて、細いロープを足に縛られるだけで
「逃げられない」と思い込んで逃げようとしないのです。



私たち人間も、同じような気持ちになっている事があるかもしれません。

昔失敗したからといって、今では出来るかもしれないのに「出来ない」 と
決め付けて何もしない。

出来ないという思い込みだけで、新しい事にチャレンジする事を避けてしまうのは
とてももったいない事です。



「自分には無理だ。出来ない。」というのは単なる思い込みではないのか、
考えてみることはとても大切です。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

あなたの大事にしたい信条は何ですか? 松脇 美千江 - パーソナルコーチ(2010/06/28 21:09)

人の成長に近道があるとしたら・・ 溜 香世子 - パーソナルコーチ(2013/03/25 21:18)

どれも自分 鈴木 安子 - 研修講師(2011/10/10 21:16)

器を変える時 鈴木 安子 - 研修講師(2011/09/03 23:13)

表現し続ける 松脇 美千江 - パーソナルコーチ(2010/11/25 14:02)