初級ビジネス英会話 基礎から学ぶビジネス英語 Point 11 「そうしたいのは山々なのですが」 - ビジネス英会話 - 専門家プロファイル

Ito Hika
ビズメイツ株式会社 取締役 最高品質責任者
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

初級ビジネス英会話 基礎から学ぶビジネス英語 Point 11 「そうしたいのは山々なのですが」

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. ビジネス英会話

初級者のためのビジネス英会話 Bizmates for beginners Point 11 は、"I’d love to, but I can’t." です。

 

相手からお誘いを受けた際に、失礼のないようにお断りしたい時ってありますよね。

例えば、同僚から
“Do you want to go for a beer after work?” 「仕事終わったらビール飲みに行かない?」
と言われた時に、「今日は行けないんだよね。」と伝えたい場合あなたならどう言いますか?

こうした場面で

“No thank you.”
という人は多いです。

“thank you”と伝えているため、失礼のない表現と勘違いしてしまうからかもしれませんが、
これだと「私はあなたと一緒に行きたくないです。」 といったニュアンスで伝わってしまっています。

こんなときには、

“I’d love to, but I can’t.”
と言うようににしましょう。

 

この Bizmates for beginners を「無料動画レッスン」で学びたい方は、ぜひ下記サイトをご覧ください。

http://www.bizmates-ch.com/for-beginners/point-11-id-love-to-but-i-cant.html