プレゼンで人を動かす:いきなりこんなことをお願いしていませんか? - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プレゼンで人を動かす:いきなりこんなことをお願いしていませんか?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
プレゼンテーション

 

プレゼンをする時は
なにかお願いすることがあるはずです。

契約して欲しい、購入して欲しい。

しかし、どんなプレゼンでも初対面で
「契約してください」
「購入してください」
とお願いしても無駄ですよね。

ではどのようにすればいいのか?

■大きなお願いは、小さなお願いに分割する

あなたがプレゼンで最終的には
3億円の契約をして欲しいとします。

しかし、それをいきなりお願いしても無駄です。

「はじめまして、こんにちは、3億円の契約してください」

これではダメです。

契約の前には、相手にもこちらにも
いろいろステップがありますよね。

契約という最終的なゴールから逆算すると、
契約、社内で検討する、提案内容を聞く、提案書を作成する、
提案書を作成するためにヒアリングを実施する、
社内で担当者を置いてもらう、
そもそも興味を持ってもらう、などなど。

ダメなプレゼンは、最終的な契約に
これだけのステップが必要にも関わらず、
いきなりお願いするからダメなのです。

最終的なゴールに至るまでの、
次のステップを確実に実行する。

プレゼンではこのことに集中しましょう。

先ほどの例でいえば、まずは興味を持ってもらう。
そのために集中しましょ。

そして、最終的なゴールに至るステップを
一歩一歩確実にクリアーしていくのです。

これでアナタも、プレゼンで聞き手を
期待通りに行動させてくださいね。

 

引用元

プレゼンで人を動かす:いきなりこんなことをお願いしていませんか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「プレゼンテーション」のコラム