思い切ってハワイ親子留学、行ってみたら・・・(行き先編) - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井
親子留学アドバイザー
東京都
留学アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

思い切ってハワイ親子留学、行ってみたら・・・(行き先編)

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
自己手配でハワイ親子留学!個別カウンセリング

親子留学を思いついたのは良いけれど、行き先を決めない事には始まりません。

そこで私は自分の棚卸を始めました。その優先順位は、

 

1)自分の留学先として行きたい場所(国)

2)子連れなのである程度地理感のあるところ

3)初めての滞在でも子連れで生活しやすい環境が望める場所。

4)金銭的な問題

5)何か起こった時に日本へ帰国しやすい、もしくは日本から渡航しやすい場所

 

このような条件に沿って、過去の自身の旅行歴を重ねつつ消去法で決めたのが「ハワイ」でした。

やはり、上記5項目の中でも「子連れ」が大前提ゆえに一番重視されるのが

「子連れでも生活しやすい環境が望める場所」でした。

語学学校に通う以前に母であるわけですから、子供と安心して滞在出来る場所でなければなりません。

 

その安心の中には衣食住以外に、医療、交通も含まれます。

逆に幼児連れであれば医療面で自分自身が確実に対応できる場所でなければ困ります。

子供は急に発熱するし、怪我をしてしまうことが多いですからね。

また、異国に滞在は出来ても足回りが悪く、滞在先と学校の往復だけに

なってしまったらせっかくの機会が勿体ないと思いました。

そして、色々な都市を検討しましたが、ハワイが一番適しているという結果になったのです。

 

ハワイへはそれまでも祖父母を交えた家族旅行で、

息子が赤ちゃん時代から旅していましたし、主な街の概要は把握しているつもりでした。

 

気候は温暖で体に優しいし、世界でも有数の開かれた観光地である

ワイキキ周辺は常にインターナショナルな雰囲気が漂っています。

さらに日本人にも優しい土地で大自然に囲まれながら、

先ずは気持ちの平穏を得られます。

交通面では車を運転しなくても安価で島を回れる公共のバスも整備されています。

食生活も日系文化が根付いている土地ゆえに日本と同じような食事を取ることも可能です。

 

とにかく、安心して私たち母子が滞在できること、

そして送る側も安心して送り出してもらうことが一番大切です。

心して先ずは一番身近な家族である夫に決意を打ち明けました。

 

最初は私の思いつきに本気かどうか疑わしい視線を向けていた夫も、

どうやらこの一件は本気らしいと気付き、あれこれ反対要素を上げてきました。

彼にしてみれば、息子が産まれてから今までずっと家族3人一緒に暮らしてきて

1カ月以上も離れたことがないわけですから寂しいことでしょう。

その上、日本国内ならまだしも、海外に初めて母子で滞在するなんて、

実現不可能なことに思われたのです。

 

しかし、毎日少しずつ小出しに説得を始めて、とうとう主人の口からOKをもらうことが出来ました。

「いいよ、あなたが自分の責任できちんと出来るなら。」

彼の口から発せられた一言は当然ともいえるものですが、

私が学びながら一人でいきなり異国に子連れ滞在生活をする、

ということがどんなに大変かを「責任」という一言から痛切に感じました。

 

さて、主人のGoサインが出たら次は私の両親です。

彼らにしてみたら息子は初孫で何度も一緒に海外旅行をしているかわいい存在です。

その孫が私と一緒に1カ月以上も日本から離れていくことに抵抗を感じないわけがない、

そう思っていました。

 

そして予想通り、「病気したらどうするの。

日本で仕事しながら保育園の送り迎えをするのとはわけが違うのよ。」等々、

反対に合いました。しかし、その反面「ハワイならなんとか生活出来るかもしれないわね。」と、

私寄りの発言もありました。

 

そこで、私から夫、両親へのもうひと押しの提案をしました。

「私たちの滞在の最後にみんなでバケーションしたらどうかしら」

 

そう、家族すべてを巻き込んで楽しいイベントの一つにしてしまいましょう。

行く時は母子だけですが、旅の終わりには私たちの成長した姿を見に家族が来てくれる。

そして、頑張った後にはご褒美の旅行がある。

こんな構想が見えてきた時、私の両親からもGoサインをもらいました。

 

こうして、家族を巻き込んだ私たち母子の初めてのハワイ親子留学が決定しました。

 

 

このコラムに類似したコラム

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…プリスクール登園~ママ時間エピソード(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/03/30 22:00)

思い切ってハワイ親子留学_スクールデビューまで(ツベルクリンテスト→診断結果)(現地編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/02/28 22:00)

思い切ってハワイ親子留学行ってみたら…(ハワイのスーパーマーケットを楽しむ(現地編)) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2014/01/31 22:00)

思い切ってハワイ親子留学、行ってみたら…(現地_ハワイの我が家に到着編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2013/12/27 22:00)

思い切ってハワイ親子留学、行ってみたら…(いざ、3歳児連れてお二人様初上陸@ハワイ編) ハワイ親子留学Do famiry!~ke kokua~るんまま櫻井 - 留学アドバイザー(2013/12/06 22:00)