過干渉に育った娘は、こんな恋愛をする可能性があります - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

過干渉に育った娘は、こんな恋愛をする可能性があります

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 離婚と子ども

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

過干渉なお母さんに育てられた娘は、いつでもお母さんの顔色を伺いながら生きています。

 

娘にとっての優先順位は、いつでも、お母さんが一番上。

 

「お母さん最優先」なんです。

 

過干渉に育てられた娘は、お母さんを後回しにすることに深い罪悪感を抱いてしまいがちです。

 

例えば大好きな彼氏がいても、お母さん最優先にしていないと、まるでお母さんを裏切ってしまったかのような気がしてしまい、お母さんに申し訳なくて居た堪れない気持ちになってしまうんです。

 

彼女には、見えないお母さんがいつでもベッタリくついていますので、彼女とお付き合いするのには、フツーの男性では、釣り合いが取れません。

 

1位・お母さん

 

2位・俺

 

という順序で納得してくれる男性というのは、自分のことを後回しにしてくれた方が、むしろ都合が良いという、何らかの事情がある人です。


つまり

 

・他に付き合っている女性がいる男性

 

・同じく過干渉なお母さんとべったり癒着している男性

 

・家庭のある男性

 

・お仕事、アルコール、ギャンブルなど、何かに依存しなければいられないような男性

 

などなどです。

 

 


夫との関係がうまくいかないことによって、お子さんへの接し方が過干渉になってしまうお母さんは、とても多いです。

 

何かにのめり込んでいないことには、心のバランスを欠いてしまうからなんですね。


でも、満たされない思いをお子さんで埋めようとすると、将来お子さんが幸せな恋愛や結婚が、できなくなってしまう可能性があります。

 

夫婦の問題を次の世代に持ち越さないようにするのも親の大事な務めだと私は思います。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

男前女子の恋愛事情 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 20:18)

夫婦問題を放置した結果、子どもの将来が深刻なことに・・・ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/13 20:00)

姑問題の核となるもの 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/17 20:00)

家庭内別居と父性の欠如 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/26 22:13)

夫からのメールが冷たい理由 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/21 22:00)