こんなとき、他の人はどうするのですか? - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんなとき、他の人はどうするのですか?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

離婚するかどうかで迷う人の中には、同じ悩みを持つ他の人がどうするのかをしきりに気にする人がいます。

 

「こんなとき、他の人はどうしてるんでしょうか?」

 

「一般的には、どうするものなのでしょうか?」

 

「他の依頼者の方は、どうしていましたか?」

 

「過去の事例をブログで紹介してもらえませんか?」

 

と、他の人の決断を聞きたがるんです。

 

自分がどうしたいかということよりも、他の人がどうするのかに重きを置くんですね。

 

きっと人の決断を聞くことで、安心感を得たいのでしょう。

 

夫婦問題の裏には、その方の人生の課題が隠れています。

 

他の人がどうするのかが気になるタイプの方は、もしかすると

 

「自分の意思で行動する」

 

という課題をお持ちなのかもしれません。

 

でも、この課題をお持ちの方は

 

「誰かに決めて欲しい」

 

と思ってしまうくらい、自分の意思を持つことに怖れを抱いてしまうんです。

 

もしかすると自分の意思を持つことを許されない環境で育ってきたのかもしれません。

 

意思を持つことに怖れを抱くというよりは、自分の意思で起こした行動に対して責任をとるのが怖いのかもしれないですね。

 

だからこれまでの人生でも、自分が責任をとらなくても済むように、誰かにその役割を任せてきたことが多いようです。

 

 


恐ろしいことに、人生の課題は逃げると追いかけてきます。

 

「また同じようなことが起こった」

 

っていう感じでトラブルに見舞われることってありますよね。

 

しかも、起きるたびに事態が大きくなっていきませんか?


人生を左右するような大きな決断を迫られているときは

 

「もう逃げるな」

 

のサインです。

 

他の人の決断が気になる気もちは、そのまま持っていても構いませんが、自分の意思を持ち、自分の意思で決断し、自分の選択に責任を持つ勇気も持ちましょう。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。


 

このコラムに類似したコラム

再婚目的の離婚 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/18 19:00)

夫婦問題に悩む母親にありがちな子育て 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 21:00)

【離婚と子ども】シングルマザーが恋に落ちたら知っておきたい大切なこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/08/06 21:04)

夫から離婚を切り出された! 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/26 20:00)

「子は鎹(かすがい)」のデメリット 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/12 22:00)