悪いヤツは正しすぎる - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

悪いヤツは正しすぎる

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

人に厳しいタイプの方って、自分にも厳しいことが多いように思います。

 

その厳しさの奥にあるのは、意外にも

 

「罪悪感」

 

なんです。


罪悪感が強いと、自分のことを

 

「悪いヤツだ」

 

って感じます。


「悪いヤツ」って、罰を与えられたり、ばちが当たるって感じしません?

 

だからね、罪悪感が強い人は、自分の悪い部分を隠そう隠そうとするんです。

 

悪いっていうのをおおっぴらにしてたら、お仕置きされるかもしれないし、責められるかもしれないし、なんかロクなことなさそうですもんね。

 


罪悪感が強い人は、悪い自分を隠すために、正しくあろうとすることがあります。

 

そうすると

 

「○○すべきである」

 

「○○すべきでない」

 

みたいな思い込みで自分を縛り付けてしまいます。

 

誰の心にも「べき」はありますが、度が過ぎると苦しいですよね。

 

正しくあろうとしすぎると、そのうち人にも正しさを求めたくなります。

 

そうするとパートナーのちょっとしたことが気になって、気になってしょうがないんです。

 

そしてそれが許せなくなっていくんです。

 

パートナーも裁かれてるみたいで窮屈ですから、だんだん離れていってしまいます。


悪い自分を隠そうとして正しくあろうとした結果、パートナーが遠ざかってしまう・・・

 

辛いですよね。

 

だって、悪い自分を隠したい相手のナンバー1は、きっと愛するパートナーですもんね。

 


だけど、そもそも何に対して罪悪感を抱いていたのでしょうね?

もしかするとそれは、本来なら感じる必要のない罪悪感かもしれないですよ。

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

このコラムに類似したコラム

「子は鎹(かすがい)」のデメリット 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/12 22:00)

妻の浮気で気を付けたいこと 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/12 20:00)

夫婦仲を修復したい人に限って 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/07 21:00)

夫婦の立場を逆転させる浮気 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/03 22:08)

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)