違うけど、間違ってない - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

違うけど、間違ってない

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

焼きそばはお好きですか?

 

私の実家では、焼きそばは、麺と具が別々に調理され、別々のまま盛り付けられて食卓に並びました。


イメージしにくいかもしれませんね?

 

麺と具材が混ざり合ってないんです。


ごはんにカレーが添えられているカレーライスのように、実家の焼きそばは麺に野菜炒めが添えられているんです。

 

私は、これが普通なんだと思ってました。


焼きそばとは、麺と具材をミックスするものではなく、セパレート状態なのが正解だって、信じて疑わなかったんです。

 

だから、学校の給食で焼きそばが出ると


「給食だから、混ざって出てくるに違いない」


と思っていたし、お祭りなどの屋台で焼きそばを見かけると


「これは屋台ならではの売り方に違いない」


と思っていました。


結婚してから初めて焼きそばを作ったときに


「変だよ」


と指摘されても

 

「アンタこそ、変だよ」

 

って思ったくらいです(笑)

 


人って、幼い頃に信じたことをその後も信じ続けることがたくさんあります。

 

疑いを持たずに正しいことだと思い込んでしまうんです。

 

特に親のすることや考え方、実家での習慣などは


「これぞ正統派」


みたいな思い込みをしてしまいがちなんですよね。

 

だから結婚して自分と相手の習慣に違いがあると、それを受入れることができずに抵抗したくなることもあるんです。

 

私は正しい。


あなたが間違っている。


だから、私のやり方を貫きます。

 

こんな感じ(;^ω^)

 

でも、これ、ケンカのもとですよね。

 

妻が自分のやり方を貫き通すと、夫は自分を否定されたかのように感じてしまうかもしれません。

 

だからといって妻が何でも夫に合わせていると、大きなストレスを抱え込むことになりかねません。


「自分とやり方は違っても、相手が間違っているわけではない」

 

「別のやり方を持つ二人が、それぞれのやり方をすり合わせて「二人のやり方」を作っていく」


そんな風に考えられると、もう少し気持ちがラクになれる・・・かな?かな?

 

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

親のせいで結婚に失敗した 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/04 17:56)

夫婦問題に悩む母親にありがちな子育て 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/18 21:00)

夫婦問題と子どもの問題 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/03 17:37)

幸せなパートナーシップの妨げとなるもの 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/03/19 21:40)