愛されてるのに、腹が立つ! - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

愛されてるのに、腹が立つ!

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

お付き合いしていたときにはわからなかった相手の意外な一面に、結婚してから気づくことってありますよね。

 

「この人、こんな人だったの~?」

 

ってショックを受けちゃうこと、一度くらいはあるんじゃないかと思います。


逆にパートナーにも、あなたに対して意外性を感じることが、きっとありますよね。


誰だって好きな相手には良く思われたいですから、最初のうちは実際の自分よりも良く見せようと頑張ったり、劣っているように感じている部分は、一生懸命隠そうとするんですよね。


そういうときの自分って、何ていうか・・・長所だけを誇張しているような、ちょっと無理している状態です。

 

でも、たいていの場合無理な努力は長続きしませんから、「結婚」という目的を果たしてしまうと、安心して素の自分を出し始めるんですよね。

 

ところが結婚しても、ずっとよそ行きの自分を演じ続ける人もいるんです。


素を出さないって、すごい努力ですよね。


相当疲れるんじゃないかと思います。


そんな犠牲を払ってでも素の自分を見せない人っていうのは


「ありのままの自分では、受入れてもらえない」


という恐怖心を原動力に演技を続けているんです。


ですから、パートナーに大切にされても

 

「本当の私を愛してくれてるわけじゃない」

 

って、心のどこかで虚しさを感じてしまうんです。


パートナーから注がれる愛情は、作り物の自分に向けられたものであって、自分宛てのものじゃないような気がしてしまい、素直に受け取れなかったり、ありのままの自分をさらけ出していないにもかかわらず

 

「この人は、本当の私をわかってくれない!」

 

と不満を募らせてしまうこともあるんです。

 

 

 「ありのままの自分では、受入れてもらえない」

 

コレ、本当にそうなのかしら?

 

この部分に疑問を抱くことから、始めてみてくださいね(^^♪

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

このコラムに類似したコラム

【お悩み相談】私は風邪もひけないのでしょうか 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/19 20:00)

妻の仕事って何だろう? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/11/04 19:20)

「辛い」と言えない夫は吠えるんです 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/14 21:00)

*1つ先まで考えてみる* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/27 13:44)

親のせいで結婚に失敗した 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/04 17:56)