すごいぞ!!預金通帳 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

すごいぞ!!預金通帳

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
おはようございます、今日はきのこの日です。
以前はみなかったような名前のきのこが店頭に並ぶようになりました。

会計帳簿について色々とお話をしています。
今日から帳簿の作り方について考えてみます。

まず、私が事業経営において一番役立つと思っている帳簿について。
それは預金通帳です。
一番手軽に確認できて、かつもっとも即効性が高いのが通帳の確認です。
帳簿の使い方は至って簡単です。


・毎月、決まった時期に通帳記帳をして残高を確認する
・先月と今月の残高を比較する
・この一ヶ月、特別にお金の出入りがあるような特別の事情がなかったか確認する

特別な事情とは、例えば新たに借入をしたとか大きな備品を買ったとかそういうことです。
特に事情がなかったとしたら


・預金残高が増えていれば、とりあえず上手くいっているっぽい
・預金残高が減っていれば、なんか問題があるのかも


とんでもなくシンプルな使い方ですが、実はとても有効性が高いです。
その理由は明日。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)

判断をしないことの重要性(2016/11/28 07:11)

このコラムに類似したコラム

会計には解釈が含まれる 高橋 昌也 - 税理士(2013/10/16 07:00)

現金残高の推移は大切な情報 高橋 昌也 - 税理士(2013/10/24 07:00)

もっとも多い倒産の理由 高橋 昌也 - 税理士(2013/10/18 07:00)

通帳残高は嘘がつけない 高橋 昌也 - 税理士(2013/10/17 07:00)

お金はごまかしにくい 高橋 昌也 - 税理士(2012/01/27 01:00)