泥棒に入られない為に最低限やること。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

泥棒に入られない為に最低限やること。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
その他活動など いろんな話

最近ちょっと耳にしたのですが、泥棒被害にあったという話です。

泥棒対策ってこれまでずっとやってきているんですよね。

 

玄関や窓、格子などなど・・・その時の犯罪に合わせて進化してきている

と思います。

 

対策を本格的にやろうとすると・・・警備会社や防犯カメラなどなど。。。

とてもお金がかかってしまいます。

 

今回の泥棒被害の手口はというと、人けのない小さな窓からの侵入。

色々あるとは思いますが、その方向の近くに家が無かったり、見えなかったり

となると・・・完全に防ぐのはちょっと難しいのですが・・・

 

今回共通しているのが・・・窓の鑰が開いていた・・・ということみたいです。

換気の為にちょっと小さな窓を開けていて、その窓から。。。

 

ガラスを壊してまで侵入しないようなので、窓の鍵を閉めていれば

裏を返すと大丈夫だった・・・ということみたいです。

 

格子が付いているから・・・とか、小さい窓だから・・・と、少し開けてしまいがち

ですが、寝る際はキチッと戸締りしたほうが良さそうですね。

 

それでも近所でそんな噂を聞いたら・・・何らかの対策は行った方が良さそうですね。

泥棒も何か感じるのではないでしょうか。。。

 

もう寒くなってしまうから窓を開けておくことも少なるとは思いますが、暖かくなっても

忘れないように戸締りしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

青森で見た鉄子さん(2016/11/03 12:11)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

屋根部分を横移動? 秋葉 忠夫 - 工務店(2012/11/15 07:29)

シロアリ防蟻 信戸 昌宏 - 建築家(2016/09/09 12:00)

台風の爪痕 信戸 昌宏 - 建築家(2016/08/24 12:00)

ちょっと出来過ぎのような気がしていますが・・・ 信戸 昌宏 - 建築家(2016/06/19 12:00)

今回の地震の怖さ 信戸 昌宏 - 建築家(2016/05/02 12:00)