過保護に育てられた夫の特徴 - 夫婦仲問題・性格トラブル - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

過保護に育てられた夫の特徴

- good

夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

何かしらのトラブルに見舞われたとき、自分で対処しないで何でもかんでも妻に任せてしまうダンナさんには、過保護に育てられてきた人が多いようです。

 

過保護に育てられるというと、ワガママ放題っていう感じがするかもしれませんが、実は気の毒な面もあるんです。


過保護というのは、親が先回りして色々なことをやってしまうことです。


不快なことから子どもを守りたいという親心から、「失敗」や「決定」という貴重な経験を子どもから奪ってしまうこともあります。

 

私たちは失敗から色々なことを学びます。


失敗して、不安になったり、劣等感を抱いたりしたときに、支えたり、勇気づけるのが親の役目です。


でも過保護な親は、子どもが失敗しないように大事な決断を代わりに下してしまうので、子どもには自主性が育ちません。


その状況で子どもが出来ることといったら、親の期待に応えようと努力することぐらいです。


こんなふうにして、依存的な行動パターンを身に付けた人は、大人になってからも、なかなかそのクセを手放せません。

 

何か問題が生じても自分で決める力が身についていないので、妻に何とかしてもらおうとしたり、親の考えや期待に沿うことに専念していれば失敗しなくても済むという経験を重ねていますから、自分の尻拭いをしてくれる妻よりも実家を優先させてしまったりするんです。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

”あげまん妻”の8つの特徴 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/28 18:00)

夫婦間の経済的な自立と依存 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/07 12:00)

不安と安らぎを呼ぶ名言 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/20 15:00)

妻が働くと、夫が壊れる 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/04 11:58)

愛されない苦しみから抜け出す方法 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/08/24 13:59)