成長は、感謝で促しましょう - 人材育成戦略 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成長は、感謝で促しましょう

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成戦略
プロとして生きる! キャリアを磨こう

「申し訳ありません!」

元気な大きな声で、神妙に頭を下げる部下。

「同じ過ちを繰り返すなよ!」と返事を返す上司。

 

でも、それで部下の失敗が繰り返されないことはありません。

 

「ありがとうございます!」

同じ元気で大きな声でも、嬉しそうに、恥ずかしそうに笑う部下は、

もっと良い仕事をするために、

常に考え、実践を恐れないので、成功と成長が続きます。

 

使う言葉によって、成果が変わるのです。

子どものころから、「ごめんなさい!」で、行動の修正ができたことはないのです。

物事に感謝すると、もっと大きな慶びを得られることを知っているので、

人は、無意識に求めるのです。

一方。ごめんなさい。申し訳ないことをしましたというのは、

自分を守る言葉。

自分のためだけに使うその言葉によって、

それ以上、相手に責められないことを知っているから、

成長への関心が、すぐに薄らぐのです。

 

部下を成長させたいと思うのであれば、

まずは、感謝を見つける目を育ててあげましょう。

必ず、意識が変わります。

意識が変わったら、行動はすぐに変わります。

原点である、意識改善。

今日は、何にありがとうが言えるか。

一日の終わりの部下との会話が、ありがとう探しなら。

疲れている上司の皆さんも、少しだけ、時間を割くことができるのではないでしょうか?

今夜から早速、やってみてくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

このコラムに類似したコラム

新人店長は「やれば出来る子」「ほめられて育つ子」を信じよう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/04/01 06:28)

新人店長は「部下の弱みを克服」させる必要はありません 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/01/12 07:12)

せいさつ(015)叱りが部下に通じない…空回りする憐れな上司 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2010/06/16 09:00)

人材育成を楽しむ姿勢は、伝え方で確認できる 竹内 和美 - 研修講師(2014/11/26 14:18)

育成することってどういうこと? 竹内 和美 - 研修講師(2014/10/07 09:00)