消費税UPには「セレブ☆節約術」で! - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

宮城県
ファイナンシャルプランナー、ライター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

消費税UPには「セレブ☆節約術」で!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

10月1日、安倍総理は、来年4月から

消費税を3%引き上げ、8%にすることを表明し、

同日、午後6時から記者会見を行いました。

 

消費税は、2015年10月には10%に引き上げられる予定です。

10%への引き上げの決断の時期や条件などは

会見では明らかにされませんでしたが、

10%に引き上げられれば、さらに家計への負担は重くなります。

 

負担増といえば、今年の1月から「復興特別所得税」ということで、

基準所得税額の2.1%分が増税になっています。

これは平成49年まで25年間続きます。

さらに、来年からは個人住民税も1000円引き上げられる予定です。

 

厚生年金保険料も10月給与分から0.354%(労使折半)引き上げですが、

これは、平成29年まで毎年引き上げられていくもの。

 

……というように、それぞれ少しずつですが、

家計の負担が増えていっています。

日本の構造をみれば、今後も負担は増えることはあっても、

減ることはないように思います。

収入が増えないで、負担ばかり増えていくと、

次第に生活は苦しくなりますよね。

 

 そこで、ゆでガエルにならないためには

成り行きまかせでなく、ここで対策が必要ではないでしょうか?

 

生活を見直して、カットすべきものをカットし、

収入が増やせるようなところに重点的に投資するというように、

家計の構造を変えていくことを考えたいもの。

 

負担増は今後も続いていくと考えられるので、

その場しのぎの節約で対処するより、

自分のライフプランから家計を見直し、

生活をシンプルにして、より豊かさを感じられるような

効果的な節約を考えていくこと。

消費だけに頼らない暮らしを考えていくこと。

それを、私は「セレブ☆節約」と名付けて暮らしに

取り入れています。

ファイナンシャル・プランニングと節約を組み合わせた

「セレブ☆節約術」を電子書籍にまとめてみました。

この際、暮らし方を根本から見直してみませんか?

 

『セレブ☆節約術 ラクして暮らしが豊かになる30の習慣』は

アマゾンのキンドルストア、PC、スマホ書店で発売中です。

↓   ↓   ↓

http://goo.gl/TFWxFn

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / ファイナンシャルプランナー、ライター)

自分らしく生きるために、お金のことを考えてみませんか?

お金の不安に向き合うとスッキリして、自分らしい生き方ができます。「ライフプランをクリアにし、お金の計画・対策を立てる」ためのお手伝いをします。記事の執筆、セミナー講師や相談などを通じて、幸せに生きるためのお金の知識をお伝えしています。

このコラムに類似したコラム

老後・年金生活に役立つ本の紹介 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/25 09:00)

老後の資金「いくら必要?」「どう貯める?」 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2010/08/19 23:00)

50代の老後資金準備 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/20 10:22)

【専門家に聞く!】「ライフデザイン」とは何ですか? 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/10 10:00)

消費税について考えてみましょう 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/30 18:04)