都内の賃貸需要の流れ2 〜メルマガより〜  - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

中村 嘉宏
株式会社イー・エム・ピー 代表取締役
東京都
宅地建物取引主任者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
よしらぼ。
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

都内の賃貸需要の流れ2 〜メルマガより〜 

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
これからの不動産市況
【EMPメルマガバックナンバー 2005/7/2号】


一方、少しでも就職や昇進に有利なようにと、
「ダブルスクール」といって大学+専門学校に通う学生や
夜間大学に通う社会人も非常に多くなりました。


先日、横浜駅近くのある物件の調査を行った際、
管理人さんから意外なことをお聞きました。
その物件は繁華街に近い立地ながら、
入居者のうちなんと約4割が学生ということでした。


山手線ターミナル駅にある某賃貸仲介会社には、
「都心にはバイトをする働き口が多い。
不況で親からの仕送りも厳しくバイトで稼がなきゃいけないので、
山手線内かその近くで物件を探したい」と言ってくる学生や、
「資格試験の専門学校に通うので、通勤通学の時間を短縮するために」
という社会人の方が非常に多いそうです。


賃貸募集に際しては、今後都心物件のニーズはますます高まるでしょう。

それと同時に、繁華街・商業地を抱える沿線などでも、
より都心に近いエリアが強みを発揮し、
都心から遠く離れた地域との入居率格差は
ますます広がっていくものと予想されます。



※EMP会員に登録いただけると、
不動産投資に役立つ知識をメルマガにて毎週配信中。
 ⇒ご登録はこちらから

 ⇒安心の不動産投資なら、EMP